6月の株主優待でおすすめの人気9銘柄と個人的ランキング【6月権利確定日分】

6月になると、3月に取得した株主優待券が大量に届く季節になります。

それと同時に、6月は株主優待が多い月でもありますよ。

届いている株主優待を見るのも楽しいですが、2〜3ヶ月後にまた同じ状況にするためにも、株主優待を取得されているのなら6月もしっかりチェックしておきましょう。

このページの目次

株主優待を取得する前の準備

6月の株主優待を取得しようと思ったときは、すぐに動けるように準備しておくのが大切です。

具体的には証券会社の口座をあらかじめ作っておくこと。
株主優待を取得するのであれば、できる限り株の売買手数料が安いほうがいいですよ。

SBI証券や楽天証券だと100万円以内なら手数料無料で買えるところがおすすめ。

6月のおすすめ株主優待

6月は株主優待が多い月ですので、おすすめできる優待も多いですよ。

ちなみに、私が株主優待選ぶ基準は、純粋に株主優待がよさそうと思えるかどうかだけです。

企業の業績などは一切考慮していませんので、投資する際の判断は自分で行ってくださいね。

すかいらーくホールディングス(3197)

すかいらーくの株主優待2,000円分の封筒

すかいらーくホールディングスの株主優待は、ガストやバーミヤンなどで使える株主優待カードがもらえます。

保有株数に応じて金額は異なりますが、100株だと2,000円分です。

全国的に使えるところが多いので、便利な株主優待ですよ。

ゲンキー(2772)

ゲンキーの株主優待は、5,000円の株主優待券など、様々なものから選べるようになっています。

化粧品やサプリメントなどが選べますよ。

株主優待にしては、金額に直したときの価値が高いので、昔からゲンキーの株主優待には興味を持ってます。

ゲンキーは、6月20日が権利確定日です。

もし、取得しようと思っているのであれば注意してくださいね。

日本マクドナルドホールディングス(2702)

日本マクドナルドホールディングスの優待券

名前が長ったらしいですが、マクドナルドの株主優待です。
すべての株主優待の中でも人気の1つで、マクドナルドのメニューが食べられる冊子がもらえますよ。

無料でいろいろ楽しめるので、手に入るとうれしいですよね。

もともとマクドナルドは安いですけど、無料で食事できるのはまた違ったよろこびがあります。

GMOフィナンシャルホールディングス(7177)

GMOクリックホールディングスは、ネット証券会社のGMOクリック証券を運営している企業のことです。

株主優待で、GMOクリック証券での売買手数料が半年後にキャッシュバックになります。

個人的にもGMOクリック証券を使うことが多いですが、株主優待で手数料が戻ってくるからというのが大きな理由です。

このキャッシュバックのおかげで、株主優待を手に入れるためのコストをますます安くできますよ!

GMOインターネット(9449)

GMOインターネットも先ほど紹介したGMOクリック証券のキャッシュバックがある株主優待です。

それだけではなく、GMO系列のサービスを使った分のキャッシュバックもある太っ腹な優待ですよ。

個人的にも長年お世話になっている株主優待です。

フジオフードグループ本社(2752)

フジオフードグループ本社は、まいどおおきに食堂や串家物語などのお店で使える株主優待券がもらえます。

100株持っていると3,000円相当の株主優待です。
金額が大きいのもうれしいですね。

外食費の節約に便利な株主優待になります。

オルバヘルスケアホールディングス(2689)

オルバヘルスケアホールディングス(旧カワニシホールディングス)、聞き慣れない企業名ですが、株主優待でクオカードがもらえます。

もらったあとの使い勝手でいうとクオカードが一番おすすめですからね。

比較的、安価な株価で株主優待を手に入れることができるのでおすすめにしました。

サンネクスタグループ(8945)

サンネクスタグループの株主優待もクオカードがもらえます。
100株以上で1,000円・200株以上で2,000円分のクオカードですね。

こちらも比較的手にしやすい株価になっているのでおすすめしています。

ロイヤルホールディングス(8179)

ファミレスのロイヤルホストを使うのなら、ロイヤルホールディングスの株主優待が便利です。

保有株数が多いほど、もらえる優待券も多くなる特徴があります。

100株だと500円分ですけど、1,000株以上なら12,000円分の優待券がもらえますよ。

個人的な6月の株主優待ランキング

この中で個人的に特におすすめだと思う6月の株主優待を1〜3位まで紹介しますね。

  1. スタジオアリス
  2. GMOインターネット
  3. 日本マクドナルドホールディングス

子供がいる家庭だと特にスタジオアリスがおすすめです!
うちも子供の写真を撮るのに毎年お世話になっていますよ。

おかげでほとんどお金がかからずに利用できています。

GMOインターネットも、お名前.comなどのサービスをあとでキャッシュバックしてもらえる優待があり、こちらもよく使うのであれば利用価値が大きいですよ。

マクドナルドに関してはわかりやすいですね。
単純に食事が無料になるのはうれしいものです。

さいごに

6月は株主優待が多いですけど、厳選してみるとそれほど多くないように思いました。

でも、いくつか有名ドコロの株主優待もあり、6月はおすすめの時期ですよ。

もし、欲しいものがありましたら優待取得を狙ってみましょう。

ここで紹介した銘柄以外にも、6月の株主優待がありますので、以下のページから探してみてくださいね。

参考:6月20日に権利確定日を迎える株主優待の一覧
参考:6月末に権利確定日を迎える株主優待の一覧

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

コメント

コメントする

このページの目次
閉じる