11月の株主優待でおすすめの人気5銘柄と個人的ランキング【11月権利確定日分】

11月が決算月になっている企業はそれほど多くありません。

ですが、いくつかの企業は決算月になっていて、株を持っていることで、株主優待の権利がもらえるところもあります。

全体的に株主優待が少ない月になりますが、その中でもいくつかは欲しくなる株主優待もありますよ。

このページの目次

株主優待を取得する前の準備

11月の株主優待を取得しようと思ったときは、すぐに動けるように準備しておくのが大切です。

具体的には証券会社の口座をあらかじめ作っておくこと。
株主優待を取得するのであれば、できる限り株の売買手数料が安いほうがいいですよ。

SBI証券や楽天証券だと100万円以内なら手数料無料で買えるところがおすすめ。

11月のおすすめ株主優待の一覧

ここからは、11月に権利確定日を迎える銘柄を紹介していきますね。

企業の業績ではなく、株主優待だけを見ておすすめを判断していますので、投資の際は気をつけてください。

サムティ(3244)

サムティの株主優待 無料宿泊券

サムティは、200株以上だと無料宿泊券がもらえます。

センターホテル東京など、10ヶ所以上で使える無料宿泊券のため、1泊10,000円で計算するとかなりお得なのがイメージできるのではないでしょうか。

私自身も過去に使ってみたことがありますよ!

また、サムティは配当利回りも高いところが魅力でもあります。

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)

ごちゃごちゃした店内が特徴のヴィレッジヴァンガードでも、株主優待があるのをご存知でしたか?

100株以上持っていると、10,000円分もの株主優待券がもらえます。

個人的にヴィレッジヴァンガードがいいと思うのは、少ないながらも本が売っていることです。

本を株主優待を使って安く手に入れることができる数少ない方法ですよ。

タマホーム(1419)

テレビCMなどで知られているタマホームの株主優待は、500円のクオカードがもらえます。

11月だけでなく5月も株主優待がもらえますよ。

3年以上の長期保有になると、1,000円分に増額します。

大光(3160)

大光の株主優待は、まずクオカードが届きます。

そのクオカードをアミカの各店舗のレジカウンターに渡すことで、アミカ商品券1,000円分と引き換えできますよ。

もし、家の近くにアミカがあるのなら、引き換えするのがおすすめ。

そうでなければ、クオカードとして使えるのもありがたいですね。

キユーピー(2809)

マヨネーズで有名なキユーピーも株主優待があります。
ただし、100株以上を6ヶ月以上保有していないともらえませんので注意してください。

キユーピーの株主優待は、マヨネーズも含めた自社商品の詰め合わせセットです。

これがもらえることで、スーパーの買い物で使うお金が少し減らせそうですね。

個人的な11月の株主優待ランキング

いろいろと11月の株主優待を紹介してきましたが、この中で個人的に特におすすめだと思う11月の株主優待を1〜3位まで紹介しますね。

  • ヴィレッジヴァンガードコーポレーション
  • サムティ
  • 大光

優待金額で見ると、ヴィレッジヴァンガードコーポレーションがおすすめですね。

ヴィレッジヴァンガードでは本も売っていますし、これを使えば安く買えるのがありがたいです。

あとはサムティの優待には個人的にお世話になっていたこともあって選びました。
センターホテルの宿泊費が無料になるのがいいですね!

さいごに

11月に権利確定日を迎える株主優待で、自分がもらうとうれしいと思うものを紹介してきました。

よく使うお店や、クオカードなどの金券はやっぱりもらってうれしいですよね。

株主優待を取得するための余裕資金があるのなら、ぜひ試してみてくださいね。

参考:11月15日に権利確定日を迎える株主優待の一覧
参考:11月20日に権利確定日を迎える株主優待の一覧
参考:11月末に権利確定日を迎える株主優待の一覧

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

コメント

コメントする

このページの目次
閉じる