7月の株主優待でおすすめの人気6銘柄と個人的ランキング【7月権利確定日分】

7月は1年の中でも株主優待が最も少ない時期です。
そんな時期でも、自分自身で欲しいと思える優待はいくつかありますよ。

このページでは、7月中に権利確定日を迎える銘柄と、優待内容を紹介していきますね。

このページの目次

株主優待を取得する前の準備

7月の株主優待を取得しようと思ったときは、すぐに動けるように準備しておくのが大切です。

具体的には証券会社の口座をあらかじめ作っておくこと。
株主優待を取得するのであれば、できる限り株の売買手数料が安いほうがいいですよ。

SBI証券や楽天証券だと100万円以内なら手数料無料で買えるところがおすすめ。

節約家が選ぶ、7月のおすすめ株主優待

ダイドーグループホールディングス(2590)

ダイドーグループホールディングスは、飲み物のDyDoで有名な会社です。
株主優待では、自社製品セットがもらえますよ。

過去に1度もらったことがありますが、かなりずっしりとしていました。

いろいろなDyDo製品を試せますので、新たなお気に入りを見つけられるかもしれませんね。

7月20日が権利確定日ですので注意してください。

丸善CHIホールディングス(3159)

丸善CHIホールディングスの株主優待商品券500円分

「丸善CHI」と聞いてもイメージしにくいですが、書店の「丸善」や「ジュンク堂書店」は聞いたことがあるのではないでしょうか。

それらのお店で使える商品券1,000円分が優待でもらえますよ。

普段安くできない書籍の費用を節約できる貴重な方法ですね。

日本駐車場開発(2353)

日本駐車場開発の株主優待は、日本駐車場開発が運営する駐車場料金を1日30%割引する割引券がもらえます。

それだけでなく、子会社の日本スキー場開発が運営するスキーリフト1日割引チケットが3枚もらえますよ。

日常生活や冬の遊びに役立つ優待ですので、暑い時期ですが半年後のことも考えてみてはいかがでしょうか。

日本スキー場開発(6040)

先ほど名前が出た、日本スキー場開発も7月末が株主優待の権利確定日です。

日本駐車場開発と優待内容は全く同じですよ。
両方取得すれば、2倍楽しめることになります。

スキー場に遊びに行く機会が多いなら検討する価値がありますよ。

鳥貴族(3193)

鳥貴族は居酒屋で有名ですよね。
100株を持っていれば、1,000円優待券がもらえます。

どうしても高くなりがちな居酒屋での飲食代を軽減できますので、鳥貴族をよく使うのであれば、飲み台の節約になりますよ。

丸千代山岡家(3399)

丸千代山岡家の株主優待は、ラーメン山岡家で使えるラーメン無料券が2枚もらえます。

無料でラーメンが食べられるのは、なんだか贅沢な気分ですね!

ラーメン山岡家が気に入っているのなら、優待券がもらえるたびにラーメンを無料で食べられます。

個人的な7月の株主優待ランキング

いろいろと7月の株主優待を紹介してきましたが、この中で個人的に特におすすめだと思う7月の株主優待を1〜3位まで紹介しますね。

  • ダイドードリンコ
  • 鳥貴族
  • 丸善CHIホールディングス

7月の優待でダントツでおすすめなのはダイドードリンコですね。
7月はそもそも優待の数が少ないですが、ダイドードリンコは全体の中でも人気の株主優待です。

鳥貴族と丸善CHIホールディングスの株主優待は、普段の生活で使えるという視点で選びました。

さいごに

7月は株主優待が少ないですけど、いくつかは目を引くのがありましたね。

もし、欲しいものがありましたら優待取得を狙ってみましょう。

ちなみに、ここで紹介した銘柄以外にも、7月の株主優待がありますので、以下のページから探してみてくださいね。

参考:7月20日に権利確定日を迎える株主優待の一覧
参考:7月末に権利確定日を迎える株主優待の一覧

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

コメント

コメントする

このページの目次