Genky DrugStores(9267)の株主優待と配当金

Genky DrugStores(9267)の株主優待と配当金

Genky DrugStores【9267】の株価・配当利回り・優待利回り

株価4,270円
1株あたりの配当25円
年間優待金額6,000円
優待取得必要株数100株
優待利回り1.4%
配当利回り0.6%
カテゴリー
金券クオカードドラッグストア 6月20日12月20日 主婦

Genky DrugStores(ゲンキードラッグストアーズ)は、福井県坂井市に本社を置く、ドラッグストアを展開している企業です。

ドラッグストアの「ゲンキー」を、福井県・石川県・岐阜県・愛知県に309店舗(2021年1月時点)出店しています。

自社オリジナルブランドでの商品開発も行っており、医薬品や健康食品、美容・コスメ、日用雑貨、食品などのアイテムが販売されていますよ。

この記事では、Genky DrugStoresの株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

Genky DrugStoresの株主優待内容

ゲンキーの優待券

Genky DrugStoresの株主優待は、100株以上保有していると、ゲンキー商品券またはQUOカード(クオカード)がもらえます。

保有株数に応じて、もらえる金額は変わってきますよ。

保有株数ごとの株主優待内容は以下のとおりです。

保有株数ゲンキー出店県内に在住ゲンキー出店県外に在住
100株以上500株未満ゲンキー商品券2,000円が年2回QUOカード1,000円が年2回
500株以上1,000株未満ゲンキー商品券3,000円が年2回QUOカード2,000円が年2回
1,000株以上ゲンキー商品券5,000円が年2回QUOカード3,000円が年2回
Genky DrugStores(株)の株主優待内容

ゲンキー出店県は、2021年1月時点で福井県・石川県・岐阜県・愛知県となっています。

株主名簿に記載の住所に応じて、ゲンキー商品券またはQUOカードのどちらかが発送されますよ。

ゲンキー出店県内に在住していてQUOカードを希望する場合は、ゲンキー商品券をすべて返送すると、上記の表にある基準額のQUOカードと交換できます。

以前はカタログギフトや福井県産のお米5kgなどから選べましたが、2020年12月20日の権利確定日の株主優待から変更になりました。

長期保有の特典は廃止になりました

Genky DrugStoresの株主優待は、長期保有による特典はありません。

以前は「お買物商品券2,000円分」の長期保有特典がありましたが、2020年12月20日の権利確定日の株式優待から廃止となりました。

株主優待券の使い方

ゲンキー商品券は、ドラッグストアの「ゲンキー」全店で使えます。

利用枚数にも制限はありませんが、お釣りは出ないので注意しましょう。

またゲンキーのポイントカード会員であっても、商品券で支払った分のポイントは付与されません。

有効期限について

ゲンキーの優待券

ゲンキー商品券の裏面は、写真の通り真っ白で使用期限はありません。

ゲンキーの店舗がある地域に住んでいるなら、便利な商品券ですね。

買取・購入の相場は高め

ゲンキー商品券の、買取や購入の相場はかなり高めです。

金券ショップの買取価格は、額面の70~90%程度に設定されています。

オークションでも、額面の90~95%ほどで買い手がついていました。

自分で使わない場合に換金するときも、高く売れるのがうれしいですよね。

もし購入したいときは、ヤフオクやメルカリなどから入手してみましょう。

権利確定日はいつ? 優待はいつ届くの?

Genky DrugStoresの株主優待の権利確定日は、6月20日と12月20日の年2回です。

権利付き最終日は、さらに2営業日前までとなります。

6月20日の分は9月頃、12月20日の分は翌年の3月頃に届きますよ。

配当金について

Genky DrugStoresでは、株主優待がもらえるだけでなく配当金も出ています。

株主優待と同じく、中間配当(6月20日)と期末配当(12月20日)の年2回です。

過去3年間の配当金履歴を以下にまとめています。

決算期1株当たりの年間配当金
2020年6月25.0円
2019年6月25.0円
2018年6月12.5円
Genky DrugStores(株)の配当金履歴

業績によってばらつきがあり、2018年6月の決算期の中間配当はありませんでした。

配当金の入金時期は9月になります。

Genky DrugStores(9267)の株主優待と配当金

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

フリーライター「はすみん」として、地域の特産品や節約についての記事を執筆しています。
婦人服の販売員・倉敷市地域おこし協力隊を経て、ライターとしての活動を始めました。
投資信託の積立を4年ほど続けていますが、株主優待の魅力を知り、株式投資にも心惹かれています。

このページの目次
閉じる