1月の株主優待でおすすめの人気6銘柄と個人的ランキング【1月権利確定日分】

新年最初の1月。
株主優待の世界では、1月はそれほど多くありません。

そんな中でも、チェックしておきたい株主優待がいくつかありますので、新年からいい株主優待をもらえるようにしていきましょう。

このページでは、1月のおすすめ株主優待をまとめて紹介していきますね。

このページの目次

株主優待を取得する前の準備

1月の株主優待を取得しようと思ったときは、すぐに動けるように準備しておくのが大切です。

具体的には証券会社の口座をあらかじめ作っておくこと。
株主優待を取得するのであれば、できる限り株の売買手数料が安いほうがいいですよ。

SBI証券や楽天証券だと100万円以内なら手数料無料で買えるところがおすすめ。

1月のおすすめ株主優待の一覧

ここからは、個人的に欲しいと思えるおすすめの株主優待を紹介していきますね。

1月に権利確定日を迎える銘柄ばかりです。

ダイドーグループホールディングス(2590)

ダイドーグループホールディングスは、1月20日が権利確定日となっています。
1月末ではありませんのでご注意ください。

自動販売機のジュースなどで有名なダイドードリンコは、自社製品の詰め合わせが届きますよ。

お店に行って買わずともダイドーの飲み物が手に入るのは魅力的です。

すべての株主優待の中でもかなり人気がありますので、株主優待タダ取りなどで狙ってみましょう。

トーホー(8142)

スーパーマーケットで名前が知れているトーホー。
うちの近所にもトーホーがあります。

100株以上持っていれば、100円の割引券が25枚もらえますので、普段の買い物で節約になりますよ。

1,000円ごとに1枚しか使えないところに注意ですが、日常的に買いものするなら使い切れるはず。

鳥貴族(3193)

鳥貴族は焼き鳥専門店で有名ですよね。
あちこちで見かけると思います。

鳥貴族でも株主優待があって、100株以上で2,000円の食事優待券がもらえますよ。

鳥貴族で飲食する機会があれば、優待券を使うことで節約になりますね。

ながの東急百貨店(9829)

長野県に住んでいる方限定でお得になる株主優待になりますが、ながの東急百貨店は1,000株以上持っているだけで100円券が50枚もらえます。

ながの東急百貨店以外では北長野ショッピングセンターで1,000円以上の買い物につき10%割引してもらえますよ。

他の東急百貨店の場合は、3,000円以上の買い物で使えます。

コーセーアールイー(3246)

コーセーアールイーの株主優待は、1年以上の長期保有の条件はありますが、100株で500円のクオカードがもらえます。

長期投資のついでに株主優待がもらえたらラッキーぐらいの感覚で投資していればお得感がありますよ。

クロスプラス(3320)

クロスプラスの株主優待は、自社商品かクロスプラスオンラインショップで使える3,000円分のクーポン券がもらえます。

婦人服などを定期的に買う場合は、お得になる株主優待ですよ。

個人的な1月の株主優待おすすめランキング

これらの中で、個人的により欲しいと思える株主優待をランキングにしてみました。
優待内容だけで見ていますので、買いやすさはほとんど考慮していません。

  1. ダイドードリンコ
  2. トーホー
  3. 鳥貴族

日常的に使えるかどうかや、優待金額の高さで選んでみました。
ダイドードリンコはやっぱり1月の目玉なので、外せないですね。

さいごに

1月に権利確定日を迎える株主優待で、自分が欲しいと思える優待を選んでみました。

1月は株主優待の数自体が少ないので、余裕資金があるのなら、株主優待タダ取りがやりやすいと思います。

1年のスタートで、なるべく多く株主優待を取得して、春頃に数多く届く体験をしてみましょう。

参考:1月20日に権利確定日を迎える株主優待の一覧
参考:1月末に権利確定日を迎える株主優待の一覧

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

コメント

コメントする

このページの目次