タマホーム(1419)の株主優待はいつ到着?権利確定日や配当金についても解説

タマホームは、東京都港区に本社を置く、木造住宅の注文建築や住宅リフォームなどを事業としている企業です。
「より良いものをより安く」をモットーに、材料費・労務費・運搬費など、それぞれの費用のムダをできる限り省き、コストダウンを徹底した住宅建築のスタイルがタマホームの特徴となっています。
このページでは、そんなタマホームの株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。
タマホームの株主優待

このページの目次

タマホームの株主優待の内容と使い方

タマホームの株主優待は、100株以上でもらうことができます。
優待の内容は、500円分のクオカードです。
年に2回優待が届きますので、年間で1,000円分になりますよ。
さらに、保有期間が3年以上になると、1回でもらえるクオカードが1,000円分にアップされます。
金額が倍になりますので、ずっとクオカードをもらい続けたいのであれば3年以上保有しておきたいですね。
クオカードは利用できる店舗が多く、有効期限のない便利なカードです。
現金に近い感覚で利用できますので、財布に1枚常備しておくと、とても便利ですよ。
クオカードについては、以下の記事を参考にしてみてくださいね。
[ilink id=”7404,7502″ eyec=”1,1″]
以前の株主優待は、タマホームで住宅の購入時、またはリフォーム時の請負金額に利用できる割引券でした。

2018年11月末の権利確定日をもって変更されています。

クオカードを使わないのなら、プレゼントや買取を検討しよう

株主優待でもらったクオカードが不要な場合は、家族や友人にプレゼントしてあげると喜ばれますよ。
もしくは、少しでもお金にしたいのであれば、金券ショップやオークションサイトのヤフオク!で売るのもひとつの手です。
自分で売るのが面倒であれば、ブックサプライ買取王子などの宅配買取サービスを使う方法もありますよ。
[ilink id=”16386,4481″ eyec=”1,1″]

優待はいつ届くの?

権利確定日は5月末と11月末で、優待到着は8月下旬ごろと翌年の2月中旬ごろになります。
年に2回届きますので、ちょっとしたプレゼントになりますね!

配当金がもらえることもあります

また、タマホームの株を保有していると、中間と期末で配当金がもらえることもあります。
過去には配当が出ていたので、業績がよほど悪くならない限りは、タマホームの株を持っていると配当金も合わせてもらえると思いますよ。
もし、配当金をもらる場合は、受取先を楽天銀行にしておき、キャンペーンに申し込んでおくと1件あたり10円プラスになります。
[ilink id=”2775″ eyec=”1″]

タマホーム【1419】の株価・配当利回り・優待利回り

株価 1,439円
1株あたりの配当 10.00円
年間優待金額 1,000円
優待取得必要株数 100株
優待利回り 0.7%
配当利回り 0.7%
カテゴリー
クオカード 5月末11月末

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる