パピレス(3641)の株主優待は電子書籍の「Renta!」で使えるチケット10,800円分

パピレスは、東京都豊島区に本社を置く、電子書籍配信事業などを手がけている企業です。

1995年にスタートした、日本最古のオンライン電子書籍配信サービス「電子書店パピレス」を運営している同社。小説や生活情報雑誌、そしてビジネス書や漫画など、数多くの電子書籍を取り扱っています。

そのほか、電子書籍のレンタルサービス「Renta!」や、電子書籍投稿&編集プラットフォーム『」「upppi」など、電子書籍にまつわる多彩なサービスを展開しているのが特徴です。

パピレス(3641)の株主優待

このページの目次

パピレスの株主優待の特徴と使い方

パピレスの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。

優待の内容は、電子書籍レンタルサイト「電子貸本Renta!」で使えるチケット100枚です。

このチケット100枚は、金額にしてなんと10,800円相当にもなります!これだけのチケットがあると、かなりの量の電子書籍を楽しむことができそうですね。

読書が好きな方や、漫画が好きな方なんかには、特におすすめできる優待です。

パピレスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる