VTホールディングス(7593)の株主優待はいつ到着?優待券やカタログギフトをもらったときの使い方・ヤフオクの買取情報まとめ

VTホールディングスは、愛知県名古屋市に本社を置く、自動車のディーラーなどを傘下に持つ持株会社です。

前身は1983年に設立された「旧株式会社ホンダベルノ東海」でしたが、M&Aにより規模をどんどん拡大し、2003年の4月に商号をVTホールディングス株式会社に変更しました。

現在では、ホンダや日産、トヨタといった国内メーカーの自動車や、ロータスやプジョーなどの海外メーカーの自動車を取り扱うディーライグループに成長しています。

このページでは、そんなVTホールディングスの株主優待について詳しく説明していきますね。

VTホールディングス(7593)の株主優待

このページの目次

VTホールディングスの株主優待内容

VTホールディングスの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。
保有株数によって内容が異なるので、まずは一覧にしてみました。

VTホールディングスの株主優待詳細
保有株数 優待券 カタログギフト
100株以上 1冊
1,000株以上 1冊 5,000円相当
5,000株以上 1冊 10,000円相当

100株以上を保有すると、株主優待券の冊子が1冊もらえますよ。冊子の具体的な内容は以下の通りです。

  • 新車・中古車購入時利用優待券(30,000円)
  • 車検時利用優待券(10,000円)
  • レンタカー利用割引券(一般料金表より20%OFF、その他料金より(インターネット含む)10%OFF)

単純に計算して、フルに活用すれば40,000円以上お得になります。レンタカーの割引券は一般料金表より20%割引または、インターネット料金表より10%割引になる券が5枚です。

なお、優待券の有効期限は発行後1年間で、翌年の6月末まで利用することができます。

新車・中古車購入時利用優待券、車検時利用優待券が使えるところは、以下のページに記載されていますよ。埼玉県・長野県・愛知県・静岡県が多い印象ですね。

http://www.vt-holdings.co.jp/ir/guide_dealer.html

レンタカーの割引券は、Jネットレンタカーの店舗で使うことができます。使える場所は以下のページに記載されています。

http://www.vt-holdings.co.jp/ir/guide_rentacar.html

VTホールディングスの株主優待券

さらに、1,000株以上の保有になると、保有株数に応じてカタログギフトももらえるようになります。自分の欲しい物を選ぶことができるカタログギフトは嬉しいですね。

なお、カタログギフトの有効期限は12月下旬です。有効期限を過ぎたカタログギフトでは商品交換ができなくなるので、忘れずに有効期限前に商品を交換するようにしましょう。

金券ショップやオークションでも入手可能

VTホールディングスの株主優待券を手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!などのサイトでも販売されていますよ。

販売時期にもよりますが、有効期限が迫っている年末の時期になると、かなりの安価で売りに出されているケースもあります。

もし、VTホールディングスの系列店を利用する機会が多いのであれば、優待券があることで節約になりますよ。

VTホールディングスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月下旬頃になる予定ですです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる