東京楽天地(8842)の株主優待の使い方・いつ届くかをブログで解説!配当金や権利確定日も紹介

東京楽天地【8842】の株価・配当利回り・優待利回り

株価4,325円
1株あたりの配当60円
年間優待金額
優待取得必要株数100株
優待利回り-
配当利回り1.4%
カテゴリー
映画 1月末7月末 男性女性

東京楽天地は、映画館・温浴施設・不動産の運営などを行なっている企業。東京都墨田区に本社があります。

錦糸町駅周辺に「TOHOシネマズ錦糸町」と「楽天地シネマズ錦糸町」といったシネマコンプレックスを運営しています。

ほかにも、スーパー銭湯・カフェチェーン店・フットサルコート・ビルの運営なども手がけていますよ。

このページでは、そんな東京楽天地の株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

東京楽天地の株主優待内容

東京楽天地の株主優待は、100株以上の株を保有するともらえます。

受けられる優待は、以下の2種類。

  • 株主映画招待券
  • 株主カード

保有株数によって優待内容が異なるので、一覧にしてまとめてみました。

保有株数発行シート枚数
100株以上0.5シート
200株以上1シート
300株以上1.5シート
400株以上2シート
500株以上2.5シート
1,000株以上5シート
3,000株以上6シート
10,000株以上12シート
株主映画招待券の優待内容
保有株数本人カードファミリーカード
100株以上1枚
200株以上1枚1枚
300株以上1枚1枚
400株以上1枚1枚
500株以上1枚1枚
1,000株以上1枚2枚
3,000株以上1枚3枚
10,000株以上1枚3枚
株主カードの優待内容

100株以上の保有で株主映画招待券0.5シート分と株主カードの本人カード1枚がもらえますよ。

招待券や株主カードを使うことで、お得に映画が楽しめます。

たいぞう

映画好きな人にとってはうれしい優待!

株主招待券の使い方や使える映画館

株主招待券は、自社直営劇場で通用券として使えます。

利用できる映画館は以下の通り。

  • TOHOシネマズ錦糸町 オリナス
  • TOHOシネマズ錦糸町 楽天地

0.5シートは、指定2か月通用券が3枚綴りになっていますよ。

1枚1名分として利用できます。

たいぞう

「0.5シートって、なにそれ?」って思いますが、1ヶ月あたり0.5席分ということなので、6ヶ月分あるから3枚綴りになります!

使うときは、映画館のチケット売り場で優待番号が記載されている株主カードと招待券を一緒に提示しましょう。招待券だけでは鑑賞できません。

チケット売り場にて座席指定券と引き換えることで、映画鑑賞ができます。

3D映画を観る場合も、追加料金をチケット売り場で支払うことで鑑賞可能ですよ。

ただし、満員の場合・特殊興行およびオールナイトでの利用はできません。

日曜や祝日など、満員になりそうな日は避けて利用するのがよさそうですね。

有効期限は約6ヶ月間

招待券を利用できる期間は以下の通り。

  • 4月下旬発行分:5・6月、7・8月、9・10月
  • 10月中旬発行分:11・12 月、1・2月、3・4月

発行から約6ヶ月間使える通用券になっています。

ただ、世相の影響によって有効期限が延長されているものもありますよ。

詳しくは、有効期間延長に関するお知らせをチェックしてみてくださいね。

株主カードの使い方や特徴

株主カードも招待券と同じく、TOHOシネマズ錦糸町 オリナスとTOHOシネマズ錦糸町 楽天地で使えます。

株主カードは本人以外でも使えますよ。

利用するときは、映画館のチケット売り場で株主カードと一緒に招待券を提示しましょう。株主カードのみでは鑑賞できません。

また、複数名で利用する場合、株主カードは1枚でも大丈夫ですが、招待券は人数分の枚数が必要になります。

仮に3人で鑑賞するとしたら、招待券も3枚持っていきましょう。

万が一、株主カードを無くした場合は再発行できます。

ただ、再発行には約2週間かかる上、手数料も自己負担になるので無くさないように気をつけたいところですね。

有償譲渡はおすすめできません

東京楽天地の株主優待を使う機会がない場合、金券ショップやヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらおうと思うことがあるかもしれませんね。

ただ、東京楽天地では招待券・株主カードの有償譲渡を禁じています。

有償譲渡が発覚した場合、次回以降の招待券・株主カードが発行できなくなるので注意しましょう。

権利確定日はいつ? 株主優待はいつ到着する?

東京楽天地の権利確定日は、1月末と7月末。

権利確定日に100株以上を保有していると、株主優待が年2回もらえますよ。

優待が到着する時期は以下の通り。

  • 1月末の株主:4月下旬
  • 7月末の株主:10月中旬

権利確定日から大体3ヶ月後に優待が届きます。

配当金履歴・入金はいつ?

東京楽天地では、配当金が出ています。

過去の配当金履歴は以下の通り。

決算期1株あたりの年間配当金
2022年1月60円
2021年1月60円
2020年1月80円
2019年1月60円
東京楽天地の配当金履歴

過去3年間の履歴を見てみると、ここ数年は安定して配当金が出ていますよ。

配当金の権利確定日は1月末と7月末。
入金時期は期末配当が4月、中間配当が10月になります。

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。子どもが生まれてから、時間の使い方やお金に対する向き合い方を考えるようになりました。節約ネタが好きなので、株式投資・株主優待にも興味津々。

このページの目次