パーク24(4666)株主優待の使い方や有効期限を解説。買取相場やいつ届くのかも紹介

パーク24は、駐車場のタイムズを運営している企業です。
レンタカーやカーシェアリングといったサービスも行っています。
このページでは、そんなパーク24の株主優待について詳しく紹介していきますね。
私は実際に取得したこともあります!

このページの目次

パーク24の株主優待内容

パーク24の株主優待は、100株以上保有していると、保有株数に応じて以下の株主優待がもらえますよ。

パーク24の株主優待をもらう条件
100株以上1,000株未満 2,000円分
1,000株以上5,000株未満 5,000円分
5,000株以上 10,000円分

▼パーク24の株主優待は、届くと「株主ご優待券」と書かれた封筒に入っていますよ。
パーク24の株主優待券
▼開封するとタイムズチケットが入っています。
パーク24の株主優待券 タイムズチケット
タイムズチケットは、全国の駐車場「タイムズ」や、レンタカーの「タイムズカーレンタル」全店舗、温浴施設「タイムズ スパ・レスタ(東京都豊島区東池袋)」で使うことができますよ。
車を持っているなら、駐車場のお世話になる機会が必然的に多くなるので、この優待を使うことで駐車料金を節約できます。

おまけの優待でタイムズカープラスのキャンペーンが入っていたことも

株主優待券のタイムズチケットとは別に、カーシェアリングサービスのタイムズカープラスの新規入会キャンペーンのチラシが入っていました。
タイムズカープラスの「プラスeチケット」ギフトコード60分券が2枚分入っています。
以前はカーシェアリングの優待がありませんでしたが、少しずつカーシェアリングへの流れが来ているように思えますね。
タイムズカープラスのギフトコード
ただ、残念ながら現在のところ、カーシェアリングで使うことはできません。
カーシェアリングでも使えるようになれば最強なんですけどね。
[ilink id=”2094″ eyec=”1″ midashi=”カーシェアリングの詳細はこちら”]

有効期限はタイムズチケットに書かれています

パーク24の株主優待でタイムズチケットをもらったら、有効期限がいつまでか気になるかと思います。
有効期限はタイムズチケットに書かれていますので、まずは確認しておき有効期限内に使い切れるようにしましょう。
日常的に車を使っているのなら、すぐに使い切れると思いますよ。
私が取得したときは、有効期限は翌年の4月末までとなっていました。
普通の優待よりも少し長めですね。
タイムズの駐車場をよりお得に使う方法は、以下のページでも紹介しています。
[ilink id=”21303″ eyec=”1″ midashi=”駐車場の料金を安くするには?”]

使わない場合は買い取りも選択肢に

もし、車を持っていないといった理由でパーク24の株主優待でもらったタイムズチケットを使わないのであれば、買い取ってもらうことも選択肢にあるとムダになりにくいですよ。
金券ショップで買い取ってもらってもいいですし、ヤフオクラクマで売るのもいいと思います。
ヤフオクでは、2,000円分が1,800円以上で販売されているので、レート的には90%以上とかなりお得ですね。

パーク24の優待はいつ届くの?

パーク24の権利確定日は、10月末です。
優待が届くのは翌年の1月下旬頃となります。

パーク24【4666】の株価・配当利回り・優待利回り

株価 1,706円
1株あたりの配当 50.00円
年間優待金額 2,000円
優待取得必要株数 100株
優待利回り 1.2%
配当利回り 2.9%
カテゴリー
10月末

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる