ニッタ(5186)の株主優待はいつ到着?1,200円相当のグループ会社製品がもらえる

ニッタは、大阪市浪速区に本社を置く、工業用伝動ベルトやゴム製品などの製造を行っている企業です。

1885年(明治18年)に創業した老舗企業の同社。長きにわたって伝動・搬送用のベルトや空調用フィルタ、ゴム成型品、各種センサなどの製品製造しています。

伝動・搬送用のベルトとは具体的には、工場で製品を流すラインで使用されていたり、券売機や自動改札機でお金やきっぷを運んだり、ATMの中でお札を運んだりと、さまざまな用途で利用されています。

ニッタ(5186)の株主優待

このページの目次

ニッタの株主優待内容

ニッタの株主優待内容を一覧にしてみました。

以下の優待品を贈呈
商品A:グループ会社商品
商品B:グループ会社と北海道の特産品
商品C:商品Bの2倍相当の商品

100株以上:1,200円相当(商品A)
1,000株以上:3,000円相当(商品B)

【株式継続保有3年以上】
100株以上:3,000円相当(商品B)
1,000株以上:6,000円相当(商品C)

100株以上の保有で、グループ会社製品1,200円相当がもらえますよ。

なお、保有期間が3年以上になると、優待の金額が3,000円相当まで上がるほか、北海道の特産品ももらえるようになります。

これは1,000株以上を保有した際とおなじ内容になるので、できるだけ長く持っておきたいですよね。

そして1,000株以上を3年以上継続して保有した場合は、6,000円相当の商品がもらえるまでになります。具体的には、以下のような商品がもらえるようです。

    【商品Cの例】

  • ニッタバター×2
  • ニッタミルクジャム×2
  • 大地のほっぺ(ナチュラルチーズ)
  • カチョカバロ(ひょうたん型熟成チーズ)
  • モッツァレラチーズ(真空タイプ)

ニッタの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は11月頃になります。優待到着までかなり間があくので、忘れてしまいそうですね。逆に忘れた頃に突然優待が来て嬉しい思いをしそうです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる