フリービット(3843)の株主優待と配当金をブログで解説!いつ届くかや権利確定日も紹介

フリービット【3843】の株価・配当利回り・優待利回り

株価1,126円
1株あたりの配当7.5円
年間優待金額8,160円
優待取得必要株数100株
優待利回り7.2%
配当利回り0.6%
カテゴリー
ポイントプレミアム優待倶楽部 4月末

フリービットは、インターネット接続やインフラの提供を手がける企業。東京都渋谷区に本社があります。

日本全国のISP(インターネットサービスプロバイダー)向けに、固定回線やモバイル回線の高速インターネットサービスを提供していますよ。

このページでは、そんなフリービットの株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

フリービットの株主優待内容

フリービットの株主優待は、500株以上の株を保有するとプレミアム優待倶楽部の優待ポイントがもらえます。

保有株数によってもらえる優待ポイント数が異なるので、一覧にしてまとめてみました。

保有株数優待内容
500株以上3,000ポイント
1,000株以上6,000ポイント
10,000株以上10,000ポイント
フリービットの株主優待内容

500株以上の保有で、フリービット・プレミアム優待倶楽部で使える3,000ポイントがもらえますよ。

1ポイント1円相当なので、3,000円相当の優待になります。

単元株数は100株ですが、株主優待がもらえるのは500株以上からになるので保有株数に注意しましょう。

株主優待ポイントの使い方

株主優待ポイントは、フリービット・プレミアム優待倶楽部で優待商品と交換できます。

2,000点以上ある優待商品の中から、ポイント数に応じて好きなものが選べますよ。

食品・電化製品・旅行・体験ギフトなど、ジャンルもさまざま。

好きな優待商品と交換できるので、選ぶ楽しみがありますね。

株主優待ポイントはWILLsCoinに交換できる

株主優待ポイントは、WILLsCoinに交換することができます。

WILLsCoinに交換すると、「プレミアム優待倶楽部 PORTAL」で3,500点以上の優待商品と引き換えられますよ。

ほかのプレミアム優待倶楽部の優待ポイントと合算し、ポイントの有効期限を延長することもできるので便利です。

WILLsCoinの有効期限は以下の通り。

  • 最後の優待ポイントとの交換による獲得・商品交換から1年間

有効期限が切れたWILLsCoinは失効となります。

失効すると使えなくなってしまうので、期限切れになる前に使い切りましょう。

また、優待ポイントとWILLsCoinの交換には、株式保有年数に応じた交換手数料が発生します。

保有年数ごとの交換手数料は以下の通り。

保有年数交換手数料
1年未満10%
2年未満5%
2年以上0%
WILLsCoinの交換手数料

2年以上になると、交換手数料がかかりません。

優待ポイントは繰り越しも可能です

株主優待としてもらったポイントは1回に限り、次年度への繰り越しができます。

繰り越すと、最大2年間ポイントが有効になりますよ。

ポイントを繰り越すための条件は、4月末の株主名簿に同一の株主番号で連続2回以上記載または登録されていること。

翌年4月末までの権利確定日までに株主番号が変更されると、ポイントは失効となるので気をつけてくださいね。

失効ポイントは繰り越せません。

権利確定日はいつ? 株主優待はいつ到着する?

フリービットの権利確定日は、4月末。

権利確定日に500株以上を保有していると、株主優待が年1回もらえますよ。

優待到着は7月ごろになる予定です。

配当金履歴・入金はいつ?

フリービットでは、過去に配当金が出ています。

過去の配当金履歴は以下の通り。

決算期1株あたりの年間配当金
2022年4月7.5円
2021年4月7円
2020年4月7円
2019年4月7円
2018年4月7円
フリービットの配当金履歴

過去3年間の履歴を見てみると、ここ数年は安定して配当金が出ていますね。

配当金は業績によってばらつきがあるため、配当金が出ない年もあります。

配当金の権利確定日は4月末。中間配当はなしで、期末配当のみです。
入金時期は7月になります。

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。子どもが生まれてから、時間の使い方やお金に対する向き合い方を考えるようになりました。節約ネタが好きなので、株式投資・株主優待にも興味津々。

このページの目次