2021年1月の配当金入金履歴

2021年も早速1ヶ月が過ぎましたね。
この1ヶ月はどうでしたか?

私は少しでも配当金生活を実現に近づけるために、ちょこちょこと株を買い増していました。

長い目で見たときに少しずつ配当収入が増えていくと思うとワクワクしてきます!

2020年は配当金だけで22万円ほど入ってきたので、2021年はさらに上を目指そうと思っています。

最初の1ヶ月がどうだったのか、リアルな数字を公開していきますね。

このページの目次

日本株からの配当金入金履歴

2021年1月に入金された配当金の履歴を一覧にしてみました。

入金日入金額企業・入金元
2021/01/084MICS化学
2021/01/1418ファースト住建
2021/01/1411トーシンホールディングス
2021/01/153ナ・デックス
2021/01/1717アスクル
2021/01/208ロック・フィールド
2021/01/20700楽天のプログラム
2021/01/2712アールエイジ
2021/01/2718ナトコ
2021/01/293トルク
2021/01/2955グッドコムアセット
2021/01/2929泉州電業
2021/01/2913日本ハウスホールディングス

合計で891円でした。
2020年12月に大量に配当金が入ったことによる、楽天銀行の配当金キャンペーンが一番大きな入金でしたね。

細々とした金額は、SBIネオモバイル証券で1株単位で買ったものになります。

1ヶ月を振り返って思ったのは、10月決算の銘柄をほとんど持っていないのだなということ。12月は6万円以上の入金があったので、大きな差に自分でもビックリしています!

何でもかんでも株を買えばいいわけではないですが、できることなら毎月まんべんなく入金があるようにしたいとは思うので、10月決算の銘柄も今後探していこうと思いました。

米国株式からの配当金入金履歴

また、2020年の夏ぐらいから、米国株式も買うようになりました。

少しずつ配当金が入ってくるようになったので、こちらも公開していきますね。

2021年1月に米国株式から入ってきた配当金は以下の通りです!

入金日入金額(USD)企業・入金元
2021/01/056.24ウォルマート
2021/01/081.51ペプシコ
2021/01/1235.92アルトリア・グループ
2021/01/1315.54フィリップ・モリス

合計で59.21USDでした。日本円よりも多いですね!

米国株式はSBI証券で積立購入しています。

もらった配当金はすべてまた株を買うために再投資される仕組みも自動化されていますね。

まだ初めて半年ぐらいですが、配当金が増えてくればくるほど、再投資による複利効果を実感できそうで楽しみです。

2021年1月の感想

最初の1ヶ月、思ったよりも配当金の金額は少なかったですが、これでも1年前の1月に比べると明らかに増えています。

1年間続けて、いろいろな株を少しずつ買い増してきたことで、地道ではありますが、配当金の金額が増えているのでしょうね。

今後もコツコツと株を増やしていって、配当金の金額を増やしていこうと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

コメント

コメントする

このページの目次
閉じる