横河ブリッジホールディングス(5911)の株主優待は1,000円分のクオカードがもらえる

横河ブリッジホールディングス(5911)の株主優待

横河ブリッジホールディングスは、東京都港区に本社を置く、橋梁建設などを事業としているグループ企業を統括する、持株会社です。

橋梁業界のトップ企業で、100年以上の歴史がある同社。主な実績としては、東京湾アクアラインの橋梁部や、横浜ベイブリッジ、レインボーブリッジや、明石海峡大橋など、数多くの橋梁建設を手がけています。

横河ブリッジホールディングス(5911)の株主優待

このページの目次

横河ブリッジホールディングスの株主優待の特徴と使い方

横河ブリッジホールディングスの株主優待は、1,000株以上でもらうことができます。

優待の内容は、1,000円分のクオカードです。クオカードには有効期限がなく、全国のコンビニや書店、ドラッグストア、ファミリーレストラン、ガソリンスタンドといった様々なお店で利用することができます。

お買い物をする機会の多い主婦の方をはじめ、男女や年齢層に関係なくおすすめできる優待ですね。記念品やプレゼントとしても最適です。

そんなクオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

[ilink id=”7404,7502″ eyec=”1,1″ midashi=”クオカードのお得な使い方”]

横河ブリッジホールディングスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになります。

横河ブリッジホールディングス【5911】の株価・配当利回り・優待利回り

株価 1,974円
1株あたりの配当 37円
年間優待金額 1,000円
優待取得必要株数 1000株
優待利回り 0.1%
配当利回り 1.9%
カテゴリー
クオカード 3月末
横河ブリッジホールディングス(5911)の株主優待

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる