サンドラッグ(9989)の株主優待と配当金

ゆうはい サンドラッグ(9989)の株主優待と配当金

サンドラッグ【9989】の株価・配当利回り・優待利回り

株価 3,725円
1株あたりの配当 68円
年間優待金額 2,000円
優待取得必要株数 100株
優待利回り 0.5%
配当利回り 1.8%
カテゴリー
割引券化粧品 3月末

サンドラッグは、ドラッグストアチェーンや調剤薬局の経営などを手がけている企業。東京都府中市に本社があります。

ドラッグストアの「サンドラッグ」や「ドラッグトップス」、調剤薬局の「サンドラッグファーマシーズ」、ディスカウントストアの「ダイレックス」などを全国に展開していますよ。

このページでは、そんなサンドラッグの株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

サンドラッグの株主優待内容

サンドラッグの株主優待は、100株以上の株を保有するともらえます。

受けられる優待は、大きく分けて以下の2つ。

  • 株主優待券(2,000円相当)
  • 自社プライベートブランド無料引換券

100株以上の保有で、2,000円相当の株主優待券と自社プライベートブランド無料引換券がもらえます。

自社プライベートブランド無料引換券は、12種類の中から1種類を選ぶ形となりますよ。

詳細は明かされていませんが、以前はプライベートブランドのヘアケアセットなどがもらえたので、シャンプーや化粧品が選択肢に入ってくるかと思います。

12種類の中から選べるので、何かしら目にとまるものがありそうですね。

サンドラッグの株主優待券が使えるお店

サンドラッグの株主優待券が使えるお店は以下の通りです。

  • サンドラッグ
  • サンドラッグプラス
  • ドラッグトップス
  • ダイレックス

サンドラッグに限らず、グループ店舗であれば株主優待券が使えますよ。

株主優待券の使い方

サンドラッグの株主優待券は1枚2,000円として使えるので、買い物代金の節約になりますよ。

レジで会計するときに株主優待券を提示して使いましょう。
あとは定員さんが処理してくれますよ。

ただし、通販では利用できません。

おつりも出ないので、2,000円以上の買い物をするときに使いたいですね。

不要な場合はヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらうのがおすすめ

サンドラッグの株主優待を使う機会がなければ、金券ショップやヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらいましょう。

使わないまま手元に置いておくよりは、必要な人の手に渡ったほうがムダになりませんからね。

逆に、サンドラッグの株主優待を購入したい場合も、ヤフオクやメルカリで入手できます。

相場を確認したいならオークファンを使うのがおすすめです。

権利確定日はいつ?株主優待はいつ到着する?

サンドラッグの株主優待の権利確定日は、3月末。

権利確定日に100株以上を保有していると、株主優待が年1回もらえますよ。

優待到着は6月ごろになる予定です。

配当金履歴・入金はいつ?

サンドラッグでは、過去に配当金が出ています。

過去の配当金履歴は以下の通り。

決算期1株あたりの年間配当金
2020年3月68円
2019年3月66円
2018年3月60円
サンドラッグの株主優待内容

業績によってばらつきがあるため、配当金が出ない年もありますよ。

過去3年間の履歴を見てみると、ここ数年は安定して配当金が出ているのでありがたいですね。

配当金の権利確定日は3月末と9月末。
入金時期は期末配当が6月、中間配当が12月になります。

ゆうはい サンドラッグ(9989)の株主優待と配当金

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。子どもが生まれてから、時間の使い方やお金に対する向き合い方を考えるようになりました。節約ネタが好きなので、株式投資・株主優待にも興味津々。

このページの目次
閉じる