昭和化学工業(4990)の株主優待は事業所地域の特産品とあきたこまち2kg

昭和化学工業は、東京都目黒区に本社を置く、濾過助剤の開発・生産・販売などを手がけている企業です。

このページの目次

昭和化学工業はどんな企業?

「珪藻土」や「パーライト」と呼ばれる天然資源を原料に、濾過助剤を開発・生産・販売している同社。

食品工業や化学工業、医薬品など幅広い分野において利用されています。

例えばビール製造工程では、醗酵後のビール濾過に濾過助剤を用いることにより、含まれる酵母など微細な固形物の除去を促進し、輝くようにきれいな琥珀色のビールとなり、本来のうまさが引き出されるんだとか。

昭和化学工業の株主優待の特徴と使い方

昭和化学工業の株主優待は、1,000株以上でもらうことができます。

優待の内容は2種類があり、3月末に確定の株主には、自社グループ事業所がある地域の特産品、そして9月末に確定の株主には、「あきたこまち」の新米2kgがもらえます。

特産品は2,500円〜3,000円相当の品物になり、平生29年3月度は岡山県の「山ぶどう100%ノンアルコールワイン『妖精たちの宴』720ml」が一本もらえたそうですよ。

ちなみに「あきたこまち」は、1年以上連続保有株主に対しては4kg、2年以上連続保有株主に対しては6kgと、保有期間が長いほど多くもらうことができるので、できるだけ長く保有しておきたいですね。

昭和化学工業の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月ごろと12月ごろになります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる