SANKYO(6417)の株主優待券の使い方やいつ届くかをブログで解説!配当金がもらえる時期や権利確定日を紹介

SANKYO【6417】の株価・配当利回り・優待利回り

株価2,996円
1株あたりの配当150円
年間優待金額10,000円
優待取得必要株数100株
優待利回り3.3%
配当利回り5.0%
カテゴリー
ゴルフ 3月末9月末

「SANKYO」は、パチンコやスロットなどの遊技機の製造および販売を事業としている企業です。

1966(昭和41)年に設立し、パチンコ機業界では最大手の規模を持つ同社。「フィーバー」(FEVER)は、同社の登録商標で、数あるパチンコ機の中で、大当たり時に「フィーバー!!」と叫ぶのは、同社の機種のみなんだとか。

このページの目次

SANKYOの株主優待内容

 SANKYO(6417)株主優待

「SANKYO」の株主優待は、100株以上でもらえますよ。
群馬県高崎市にあるゴルフ場「吉井カントリークラブ」で使える割引券1枚がもらえます。

平日だと10,000円割引・休日だと5,000円割引されます。

また、1,000株以上になるとプレーフィー無料券にグレードアップしますよ。

以下で優待内容を一覧にしてまとめてみました。

保有株数株主優待内容
100株以上割引券1枚(平日10,000円割引・休日5,000円割引)
1,000株以上プレーフィー無料券1枚(1,000株ごとに1枚追加)
10,000株以上プレーフィー無料券10枚
SANKYOの株主優待内容

いずれの優待もゴルフ関連のものになるため、ゴルフが好きならうれしい優待ではないでしょうか。

また、株主以外でも使えるため、自分がゴルフをしなくてもプレゼントとして渡すとよろこんでもらえますよ。

株主優待券の使い方

SANKYOの株主優待券を使うとき、慣れないととまどうのではないでしょうか。

株主優待券は1人につき1枚使えます。
また、事前に予約しないと株主優待券が使えませんので、忘れずに予約しておきましょう。

ちなみに、ゴルフ以外の飲食代は株主優待券で割引できません。
自分でお金を払って使うことになります。

定休日に注意

SANKYOの株主優待券が使える吉井カントリークラブは、祝日を除く毎週火曜日と12月31日・1月1日が定休日となっています。

予約するときはそれ以外の日で使うようにしましょう。

有効期限について

SANKYOの株主優待券は、取得する時期によって有効期限が異なります。

以下でまとめましたので、株を持っているならチェックしておきましょう。

  • 3月末権利確定日分:翌年2月末
  • 9月末権利確定日分:翌年8月末

権利確定日はいつ? 株主優待券はいつ届く?

SANKYOの株主優待の権利確定日は3月末と9月末です。
優待到着は6月ごろと12月ごろになります。

年に2回届くのがうれしいですね。

配当金履歴・入金はいつ?

SANKYOは株主優待だけでなく配当金も出ています。

過去の配当金履歴を一覧にしてみました。

決算期1株当たりの年間配当金
2020年3月150円
2019年3月150円
2018年3月150円
2017年3月150円
2016年3月150円
2015年3月150円
SANKYOの配当金履歴

ここ数年は、1株あたり年間150円の配当が続いていますね。
ただ、株価は減少傾向にあるため、心配なところではあります。

配当金の権利確定日は、期末配当分が3月末・中間配当分が9月末です。

入金されるのは、それぞれ6月と12月になりますよ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる