くら寿司(2695)の株主優待と配当金

くら寿司【2695】の株価・配当利回り・優待利回り

株価3,610円
1株あたりの配当20円
年間優待金額2,500円
優待取得必要株数100株
優待利回り0.7%
配当利回り0.6%
カテゴリー
食事券外食レストラン 4月末 家族

くら寿司(旧:くらコーポレーション)は、回転寿司チェーン店を展開している企業。大阪府堺市に本社があります。

回転寿司チェーン店の「無添くら寿司」を運営しており、日本全国だけでなくアメリカや台湾にも店舗を展開していますよ。

今や、「回転寿司業界の四天王」の一角を担う存在です。

このページでは、そんなくら寿司の株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

くら寿司の株主優待内容

くら寿司の株主優待は、100株以上の株を保有すると株主優待食事券がもらえます。

保有株数によって優待内容が異なるので、一覧にしてまとめてみました。

保有株数優待内容
100株2,500円相当
200株5,000円相当
400株10,000円相当
1,000株20,000円相当
くら寿司の株主優待内容

100株以上の保有で2,500円相当の株主優待食事券がもらえますよ。

くらコーポレーションの株主優待

株主優待食事券は1枚500円券で、2,500円相当だと5枚綴りになっています。

以前は200株以上の保有で株主優待食事券と株主優待品を交換できましたが、現在は株主優待食事券のみに変更されています。

株主優待食事券の使い方

株主優待食事券は、全国のくら寿司・無添蔵で利用できます。(海外店舗を除く)

使い方は、お会計のときに株主優待食事券を出すだけでOK。

合計金額が税込1,000円ごとに500円券が使えます。
もちろん、持ち帰りのときにも利用できますよ。

ただし、おつりは出ません。

端数分は、ほかの支払い方法を利用するようにしましょう。

有効期限は翌年7月31日です。期限切れに注意して、使い切りたいところですね。

不要な場合はヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらうのがおすすめ

くら寿司の株主優待食事券を使う機会がなければ、金券ショップやヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらいましょう。

使わないまま手元に置いておくよりは、必要な人の手に渡ったほうがムダになりませんよ。

メルカリだと、2,000円分の株主優待食事券が額面以上で取引されていました。くら寿司の優待がいかに人気かわかりますね。

逆に、くら寿司の株主優待食事券を購入したい場合も、ヤフオクやメルカリで入手できます。

権利確定日はいつ?株主優待はいつ到着する?

くら寿司の権利確定日は、4月末。

権利確定日に100株以上を保有していると、株主優待が年1回もらえますよ。

株主優待券が発送されるのは、7月中旬ごろとなります。

配当金履歴・入金はいつ?

くら寿司では、過去に配当金が出ています。

過去の配当金履歴は以下の通り。

決算期1株あたりの年間配当金
2020年10月40円
2019年10月40円
2018年10月30円
くら寿司の配当金履歴

過去3年間の履歴を見てみると、ここ数年は安定して配当金が出ていますね。

配当金の権利確定日は10月末。中間配当はなしで、期末配当のみです。
入金時期は1月になります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。子どもが生まれてから、時間の使い方やお金に対する向き合い方を考えるようになりました。節約ネタが好きなので、株式投資・株主優待にも興味津々。

このページの目次
閉じる