特種東海製紙(3708)の株主優待は図書カード1,000円相当と自社製特製カレンダーがもらえる

特種東海製紙は、静岡県島田市に本社を置く、紙パルプの製造・加工・販売などを事業としている企業です。

東海パルプ株式会社と特種製紙株式会社の経営統合により発足した持株会社である同社。

東海パルプが103年、特種製紙が83年で、合わせて186年の歴史があります。売上高は製紙業界第8位です。

特種東海製紙(3708)の株主優待

このページの目次

特種東海製紙の株主優待内容

特種東海製紙の株主優待内容を一覧にしてみました。

以下から1つ選択(3月のみ)
(1)図書カード
(2)タウパー・ポップペーパーMサイズ(200枚)
(3)トイレットペーパー(12ロール)
(4)高級トイレットペーパー(6ロール)
100株以上:(1)1,000円相当
300株以上:(2)12個、または(3)8パック

【株式継続保有期間3年以上】
100株以上:(2)12個、または(3)8パック
300株以上:(2)18個、または(4)8パック

自社特製カレンダー(9月のみ)
100株以上:自社特製カレンダー

100株以上の保有で、3月に図書カード1,000円相当と、9月に自社製特製カレンダーがもらえますよ。

図書カードは、全国の書店で使えるカードとして知られていますよね。読書好きの方には利用価値の高い、うれしい優待になることは間違いないでしょう。

図書カードの使い方や注意事項などは、こちらのページで詳しくご紹介しています。

[ilink id=”15948″ eyec=1]

特種東海製紙の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月ごろと12月ごろになります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる