日本KFCホールディングス(9873)の株主優待はいつ到着?ケンタッキーでのお得な使い方や買取相場を徹底解説

日本KFCホールディングスは「ケンタッキーフライドチキン」を運営する企業です。
1970年に1号店が名古屋にできましたが、2017年の時点で店舗数は1,100を超えていますよ。
そんな日本KFCホールディングスの株主優待について詳しく紹介していきますね。
日本KFCホールディングス(9873)の株主優待

このページの目次

日本KFCホールディングスの株主優待内容

日本KFCホールディングスの株主優待は、100株以上保有しているともらえますよ。
「ケンタッキーフライドチキン」で使える株主優待券が年2回ですね。
優待の詳細は次のようになっていますよ。

日本KFCホールディングスの株主優待詳細
保有株数 優待内容
100株~299株 500円(500円券×1枚)×年2回
300株~499株 1,500円(500円券×3枚)×年2回
500株~999株 2,500円(500円券×5枚)×年2回
1,000株以上 5,000円(500円券×10枚)×年2回

株数に応じて優待の額も増えていますね。
店舗によってはお得なモーニングやランチもやっているので、時間帯を考えて利用するのもよさそうです。

日本KFCホールディングスの株主優待券の使い方。おつりも出る!

会計のときに提示すると使えますが、日本KFCホールディングス(9873)の株主優待券はお釣りも出ます。
他の株主優待券だとお釣りが出ないのが普通ですので、これはなかなかうれしいポイントですね。
ちなみにクレジットカード電子マネー、KFCカード、ジェフグルメカード、クーポンと併用することもできますよ。
ただし、2017年9月30日時点で、以下の店舗では使えないので注意してくださいね。

株主優待券を使えない店舗

  • 宮城県:宮城楽天Koboスタジアム宮城店
  • 埼玉県:埼玉西武ドーム店、さいたまスーパーアリーナ店
  • 東京都:東京ドーム店、JRA府中競馬場店、味の素スタジアム店、味の素ポケットガーデン店、大井競馬場1号館店、神宮球場センター店、神宮球場ライト店
  • 神奈川県:横浜スタジアム店
  • 京都府:JRA京都競馬場店
  • 兵庫県:関西学院大学店、甲子園球場店、甲子園球場レフト店
  • 福岡県:小倉競馬場店、カーネルラウンジ店、福岡ヤフオクドーム店

とはいっても、全体で1,000以上の店舗があるのでほとんどのお店で使えると考えれば大丈夫ですね。

ピザハットでは使えないよう変更になっている

以前まではピザハットでも使えていたんですが、ピザハット事業を売却した関係で、現在では使えなくなっています。
「ケンタッキーフライドチキン」でのみ使える優待券ということですね。

優待券が不要なら買取するのもあり

もし、「ケンタッキーフライドチキン」を使う機会がない場合は、金券ショップやヤフオクなどで買い取ってもらうのもいいでしょう。
ヤフオクだと額面の9割以上の値段で取引されているので、自分で出品するのもおすすめ。
相場を調べるのであれば、オークファンを使いましょう。
自分で売るのが面倒な場合は、ブックサプライなどの買取サービスにお願いするのもいいですよ。

株主優待はいつ届くの? 権利確定日はいつ?

日本KFCホールディングスの権利確定日は3月末と9月末。
3月末権利確定分に関しては6月中、9月末権利確定分に関しては12月中に優待券が届きます。
有効期限は発行からおよそ6ヶ月間とのことなので、ケンタッキーが好きであれば十分使い切れそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる