ハウスコム(3275)の株主優待はいつ到着?クオカードの詳細まとめ

ハウスコムは、東京都港区に本社を置く、不動産賃貸建物の仲介、管理、損害保険代理業などを事業としている企業です。
不動産賃貸の仲介を専門に手がけているおり、ワンルームから家族向けの物件などを本社のある首都圏を中心に、中部圏や関西圏などの主要都市にて事業を展開しています。
ほかにも、引っ越しや鍵交換業者の紹介業務をはじめ、損害保険の代理業務、そしてリノベーションの提案など、不動産に関連するさまざまなサービスも取り扱っていますよ。
このページでは、そんなハウスコムの株主優待について詳しく説明していきますね。

このページの目次

ハウスコムの株主優待の特徴と使い方

ハウスコムの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。
優待の内容は、1,000円分のクオカードが年に2回もらえますよ。使えるお店がどんどん増えてきているので、現金と同じような感覚で使えるのがうれしいカードですよね。株主優待でクオカードを採用する企業もどんどん増えています。
そんな、クオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。
[ilink id=”7404,7502″ eyec=”1,1″ midashi=”クオカードのお得な使い方”]

クオカードを使わないのなら、プレゼントや買取を検討しよう

もしクオカードを自分で使うことがあまりなければ、誰かにプレゼントしてあげるときっと喜ばれますよ。
それか少しでも現金にしたいのであれば、金券ショップに持ち込んで買い取ってもらうのもひとつの方法です。ヤフオクやラクマといったオークションで売りに出してみるのもいいですね。
でも、自分でオークションに出品するのって、意外と面倒ですよね。そんな場合はブックサプライ買取王子などの宅配買取サービスを使うのもおすすめですよ。

ハウスコムの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月下旬ごろと12月上旬ごろになる予定です。

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる