DIC(4631)の株主優待はカレンダーや川村記念美術館の入場券など

DICは、東京都中央区に本社を置く、印刷インキ、有機顔料、合成樹脂などの製造、販売を事業としている企業です。

DIC(4631)株主優待

このページの目次

DICはどんな企業?

創業時から続く「印刷インキ」をメイン事業としている同社。出版用のインキやパッケージの用インキ、金属用のインキや接着剤までを幅広く取り扱っています。

国内のみならず、世界で60を超える国と地域に事業を展開しており、世界でのトップシェアを誇っています。

ほかにも、アクリル樹脂などの合成樹脂や工業用の粘着テープ、そしてデジタル機器に欠かせない液晶材料など、同社の技術開発力とノウハウが活かされています。

DICの株主優待の特徴と使い方

DICの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。

優待は6月と12月の年2回あり、内容それぞれ以下のとおりです。

  • 6月:オリジナルカレンダー
  • 12月:「川村記念美術館」の招待券付き絵葉書2枚、藻のすごい青汁(2016年度優待内容)

なお、川村記念美術館は千葉県佐倉市にある美術館。招待券1枚につき2名まで入場可能です。

モネやルノワール、ピカソ、シャガールなどの絵画が楽しめるほか、美しい庭園や建築の風景を楽しむこともできますよ。

DIC(4631)株主優待チケット

DICの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は6月末と12月末で、優待到着は9月ごろと翌年の3月ごろになる予定です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる