百十四銀行(8386)の株主優待と配当金

百十四銀行【8386】の株価・配当利回り・優待利回り

株価1,484円
1株あたりの配当70円
年間優待金額2,500円
優待取得必要株数1000株
優待利回り0.2%
配当利回り4.7%
カテゴリー
カタログギフト寄付長期保有 3月末

百十四銀行は、香川県高松市に本店を置く、地方銀行です。

香川県最大の銀行として、本店のある香川県を中心とした瀬戸内海地方に店舗展開を進めているほか、兵庫県や大阪府、愛知県、そして東京都にも店舗があり、全国に100店舗以上の支店および出張所があります。

「百十四銀行」という行名の由来は、明治時代に114番目に出願許可された国立銀行が同行だったことから、その順番の番号がそのまま名前になったそうですよ。

このページでは、そんな百十四銀行の株主優待について詳しく説明していきますね。

このページの目次

百十四銀行の株主優待内容

百十四銀行の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。

保有株数によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

優待でカタログギフトがもらえる

百十四銀行の株主優待は、条件を満たしているとカタログギフトがもらえます。

保有株数によって金額が変わってきますので、一覧にしてみました。

保有株数優待内容
100株以上2,500円相当の香川県特産品
500株以上5,000円相当の香川県特産品

2021年3月の権利確定日では、100株以上を半年以上継続して保有していることが条件です。つまり2020年9月末から持ち続けていて初めて優待がもらえます。

2022年3月の権利確定日以降だと、100株以上を1年以上継続して保有していることが条件に変わりますよ。2021年3月からずっと百十四銀行を持っていると、2022年にようやくカタログギフトがもらえます。

カタログギフトでもらえる内容

カタログギフトの中に掲載されている主な優待品目としては、以下のようなものがありますよ。

  • うどん
  • オリーブ牛
  • 佃煮
  • オリーブ
  • 希少糖
  • 醤油

香川県の特産といえばやはり「うどん」ですよね。

香川県は別名、「うどん県」とも呼ばれるほどに、そのイメージは全国に定着していますから、香川県のうどんが食べられるのはワクワクします!

ほかにも、小豆島のそうめんやオリーブなんかも有名です。

百十四銀行の株主優待でカタログギフトがもらえることで、結果的に食費の節約になりますね。

百十四銀行の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

百十四銀行の配当金について

百十四銀行では、例年通りだと配当金が出ています。
以下で過去の配当金履歴を一覧にしました。

決算期年間配当金
2020年3月80円
百十四銀行の配当金履歴

百十四銀行の配当金の入金時期は6月と12月です。9月に中間決算があるので、その分は12月に入金されますよ。

株主優待とは違って、年に2回入金されるのがうれしいですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる