安田倉庫(9324)の株主優待はいつ到着?おこめ券の詳細まとめ

安田倉庫【9324】の株価・配当利回り・優待利回り

株価940円
1株あたりの配当25円
年間優待金額880円
優待取得必要株数100株
優待利回り0.9%
配当利回り2.7%
カテゴリー
おこめ券 3月末 主婦

「安田倉庫」は、東京都港区に本社を置く大正8年に創立された企業です。

国内物流やメディカル物流、ITキッティング、文書保管、国際物流、不動産といった幅広い事業を展開しています。

このページでは、そんな安田倉庫の株主優待と配当金について詳しく解説していきますね。

このページの目次

安田倉庫の株主優待内容

安田倉庫の株主優待は、100株以上の株式保有でおこめ券がもらえます。
保有株数ごとにもらえるおこめ券の枚数が異なるので、分かりやすく表にしてみました。

保有株数おこめ券の枚数
100株以上1,000株未満2枚(880円分)
1,000株以上5,000株未満5枚(2,200円分)
5,000株以上10枚(4,400円分)
安田倉庫の株主優待

おこめ券の使い方

おこめ券はスーパーマーケットやドラッグストアなどで使えます。
有効期限はなく、基本は1枚あたり440円分のお米と交換できますよ。

ゆうこ

毎日食べるお米代が節約できるのはうれしいね〜!

おこめ券の詳しい使い方は、こちらを参考にしてみてください。

参考:ギフトヤ「おこめ券のお得な使い方

「ラビスタ函館ベイ」の宿泊優待券がもらえることも

公式サイトにはおこめ券の記載しかありませんが、2016年から2021年まで「ホテル&スパリゾート ラビスタ函館ベイ」の宿泊優待券が同封されていました。

株主専用の特別宿泊料金が設定されており、1人あたり通常料金から約5,000円から15,000円もお得に宿泊できる内容です。

公式サイトに情報がなかったため、この株主優待券について安田倉庫に問い合わせてみたところ以下の回答が得られました。

株主優待券がもらえる条件

まず、この株主優待券は毎年もらえる優待ではありません。
安田倉庫の所有地内にあるラビスタ函館ベイを運営している会社が厚意で発行している券だからです。

ホテル「ラビスタ函館ベイ」のご宿泊優待券につきましては、弊社函館市内所有地にございます、ホテル「ラビスタ函館ベイ」を運営しております運営会社様のご厚意で提供いただいている優待券を弊社株主様にご送付しており、安田倉庫の株主優待としては位置づけておりません。

また、ホテル「ラビスタ函館ベイ」を運営しております運営会社様のご厚意で提供いただいている優待券になるため、必ずしも毎期末、毎中間でのご送付を予定しているものではございません。

問い合わせへの回答より引用

またこちらの株主優待券は、100株以上保有している株主宛におこめ券と同封されます。

保有株式数が多くても、もらえる券の枚数や内容は同じです。

株主優待券の使い方

ラビスタ函館ベイに株主優待価格で宿泊するには、予約時に株主優待券を使って宿泊したいことを伝えましょう。また、宿泊当日は株主優待券をフロントに提示すると使用できます。

ホテルの階数・眺望の指定や他の割引券との併用はできません。

株主優待券の有効期限

2021年の株主優待券の有効期限は、同年の2021年7月1日から12月15日の約半年間でした。
夏休みやシルバーウィークを利用して旅行にいけますね。

たいぞう

ラビスタ函館ベイの株主優待券は「同封されていたらラッキー」程度に考えておくとよいでしょう。

安田倉庫の株主優待はいつ届く?権利確定日はいつ?

安田倉庫では、過去に配当金が出ています。
配当金実績は以下の通りです。

決算期中間配当期末配当年間配当
2022年3月12.0円13.0円25円
2021年3月9.5円9.5円19円
2020年3月8.5円14.5円(内4円は記念配当)23円
2019年3月7円12円19円
2018年3月7円7円14円
2017年3月7円7円14円
安田倉庫の配当金実績

2020年の期末配当では、創立100周年記念配当として4円の増配がありました。基本配当金が前年より増えたうえに、記念配当もあるのは大変うれしいですね。

はいと

記念配当を差し引いて考えると、基本配当金は3年連続増加しているよ。

安田倉庫の配当金の権利確定日は中間期が9月末で、期末が3月末です。
それぞれの振込時期は、12月ごろと6月ごろになります。

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

フリーライターです。証券口座を開設し、株主優待も勉強中。初心者にも分かりやすく説明します。以前は自動車販売店で受付の仕事をしていたこともあり、クルマ関連の記事も書いています。

このページの目次