松竹(9601)の株主優待と配当金

ゆうはい 松竹(9601)の株主優待と配当金

松竹【9601】の株価・配当利回り・優待利回り

株価 12,450円
1株あたりの配当
年間優待金額 24,000円
優待取得必要株数 100株
優待利回り 1.9%
配当利回り -
カテゴリー
映画ポイント 2月末8月末

松竹は、映像事業や演劇事業などを手がけている企業。東京都中央区に本社があります。

実写およびアニメ・特撮映画の製作・宣伝・配給などを行う映像事業や、歌舞伎や一般演劇の企画・製作・興行などを行う演劇事業を展開していますよ。

ほかにも、通信衛星を利用した自社製作の番組を中心に放送する「衛星劇場」や「ホームドラマチャンネル」などを立ち上げています。

このページでは、そんな松竹の株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

松竹の株主優待内容や使い方

松竹の株主優待は、100株以上の株を保有するともらえます。

受けられる優待は、以下の3つ。

  • 株主優待カード
  • 映画優待ポイント
  • 演劇優待チケット

ここからは、それぞれの株主優待の内容について詳しく説明していきますね。

株主優待カード

松竹の株主優待として、株主優待カードが発行されます。

松竹の株主優待カード

もらえる株主優待カードは以下の通り。

  • (1)ゴールドカード(本人用株主優待カード)
  • (2)シルバーカード(ファミリー用株主優待カード)

保有株数によってもらえる株主優待カードの枚数が異なるので、一覧にしてまとめてみました。

保有株数株主優待カードの枚数
100株以上(1)1枚
300株以上(1)1枚+(2)1枚
1,000株以上(1)1枚+(2)2枚
1,500株以上(1)1枚+(2)3枚
松竹の株主優待カードの優待内容

100株以上の保有で、ゴールドカード1枚がもらえますよ。

もらった株主優待カードに優待ポイントが貯まっていく仕組みになっています。

ポイント残高・今月利用可能ポイントの確認は、ゴールドカードのみ可能です。

映画優待ポイント

松竹の株主優待として、映画優待ポイントが年2回もらえます。

保有株数ごとにもらえるポイント数と1ヶ月使用可能ポイント数は以下の通り。

保有株数優待ポイント数1ヶ月使用可能ポイント数
100株以上80ポイント40ポイント
200株以上160ポイント60ポイント
300株以上200ポイント80ポイント
500株以上280ポイント100ポイント
800株以上400ポイント120ポイント
1,000株以上480ポイント140ポイント
松竹の映画優待ポイントの内容

映画優待ポイントが使える映画館は以下の通り。

  • MOVIX(ムービックス)各館
  • 札幌シネマフロンティア
  • 盛岡ルミエール
  • 新宿ピカデリー
  • 丸の内ピカデリー(ドルビーシネマは利用不可)
  • 東劇
  • 横浜ブルク13(3D上映作品は利用不可)
  • ミットランドスクエアシネマ(シネマ歌舞伎は利用不可)
  • 大阪ステーションシティシネマ
  • なんばパークスシネマ(ほっとママシネマは利用不可)
  • 神戸国際松竹
  • 中洲大洋

対象となる映画館を利用する際、1人10ポイントで映画が観れます。(3D映画は15ポイント)

100株以上だと1ヶ月に利用できるポイント数は40ポイントなので、最高で4回は映画が観れる計算になりますね。

ただし、新宿ピカデリーでは1人20ポイント(3D映画は30ポイント)になるので気をつけてください。

また、映画館の上映初日も利用できないので注意しましょう。

優待ポイントを使って映画を観るときはインターネット予約ができないので、利用するときは劇場の自動券売機での対応になります。

映画優待ポイントの有効期限は6ヶ月。期限が切れる前に使いたいところですね。

残りのポイント数は、株主優待Webにログインすればいつでも確認できます。

松竹 株主優待Webの画面

松竹の映画料金を安くする方法もあわせてチェックしてみてくださいね。

参考:MOVIX・松竹系の映画料金を安くする方法

演劇優待チケット

松竹の株主優待として、演劇優待チケットが年2回もらえます。

保有株数ごとにもらえる演劇優待チケットは以下の通り。

保有株数演劇優待チケットの枚数
300株以上2枚
500株以上4枚
800株以上6枚
1,000株以上8枚
1,500株以上12枚
2,000株以上16枚
松竹の演劇優待チケットの優待内容

演劇優待チケットが使える劇場は以下の通り。

  • 歌舞伎座
  • 新橋演舞場
  • 日生劇場
  • 三越劇場
  • 浅草公会堂
  • 大阪松竹座
  • 南座

優待月と劇場が割り当てられ、その中から好きな観覧日を選ぶ形になります。

ただ、現在は演劇優待チケットの贈呈は中止されています。

かわりに、株主限定で「抽選による演劇公演への招待」が毎月実施されていますよ。

演劇好きな人にとってはうれしい優待ですね。

不要な場合はヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらうのがおすすめ

松竹の株主優待を使う機会がなければ、ヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらいましょう。

使わないまま手元に置いておくよりは、必要な人の手に渡ったほうがムダになりませんからね。

逆に、松竹の株主優待を購入したい場合も、ヤフオクやメルカリで入手できます。

メルカリでは、80ポイントの映画優待ポイントが入った株主優待カードが6,000円前後で取引されていました。

松竹配給の映画が見たい場合は、ヤフオクやメルカリなどで株主優待カードを入手するのもいいですね。

権利確定日はいつ?株主優待はいつ到着する?

松竹の権利確定日は、2月末と8月末。

それぞれの権利確定日までに100株以上を保有していると、株主優待が年2回もらえます。

優待到着の時期は以下の通り。

  • 2月末の株主:5月ごろ
  • 8月末の株主:11月ごろ

権利確定日から大体3ヶ月後に優待が届きます。

配当金履歴・入金はいつ?

松竹では、過去に配当金が出ています。

過去の配当金履歴は以下の通り。

決算期1株あたりの年間配当金
2020年2月30円
2019年2月30円
2018年2月40円
松竹の配当金履歴

配当金は業績によってばらつきがあるため、配当金が出ない年もありますよ。

過去3年間の履歴を見てみると、ここ数年は安定して配当金が出ているのでありがたいですね。

配当金の権利確定日は2月末。入金時期は5月になります。

期末配当のみで、中間配当はありません。

ゆうはい 松竹(9601)の株主優待と配当金

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。子どもが生まれてから、時間の使い方やお金に対する向き合い方を考えるようになりました。節約ネタが好きなので、株式投資・株主優待にも興味津々。

このページの目次
閉じる