JSP(7942)の株主優待と配当金

ゆうはい JSP(7942)の株主優待と配当金

JSP【7942】の株価・配当利回り・優待利回り

株価1,622円
1株あたりの配当50円
年間優待金額3,000円
優待取得必要株数100株
優待利回り1.8%
配当利回り3.1%
カテゴリー
クオカード 3月末 一人暮らしサラリーマン男性女性主婦

JSP(ジェイエスピー)は、東京都千代田区に本社を置く、発泡プラスチックの総合メーカーです。

身近なところでは、お肉などの食品トレイの製造を手がけています。

他にも建築土木用や自動車用の資材をはじめとした、さまざまな製品を提供していますよ。

この記事では、そんなJSPの株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

JSPの株主優待内容

JSPの株主優待クオカード

JSPの株主優待は、100株以上保有していると、年1回オリジナルクオカード(QUOカード)がもらえます。

株主優待内容がわかりやすいように、以下で表にまとめてみました。

保有株数優待内容
100株以上3,000円分のオリジナルクオカード
JSPの株主優待券の内容

こちらのオリジナルクオカードは、代金の一部が「緑の募金」へ寄付されるのが特徴です。

緑の募金への寄付はあらかじめ付いているので、クオカードは全額(3,000円分)使えます。

長期保有の特典はありません

JSPの株主優待は、長期保有による特典はありません。

100株以上保有していれば、一律で3,000円分のオリジナルクオカードがもらえますよ。

クオカードの使い方

クオカードは、全国の主要なコンビニエンスストア・書店などでの支払いに利用できます。

クオカードが使えるお店(一例)
  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート(一部店舗を除く)
  • ローソン
  • ジュンク堂書店
  • 丸善(一部店舗を除く)
  • 紀伊國屋書店(一部店舗を除く)

その他、クオカードが使える店舗は使えるお店ページから探せます。

クオカードは残高がゼロになるまで、繰り返し使用できますよ。

残高が足りない場合、不足分は現金を併用して支払えます。1回の支払いに複数枚のクオカードを使うことも可能です。

クオカードには有効期限がないため、タイミングを気にせずに使えるのがうれしいですね。

買取・購入の相場は高め

JSPの株主優待はクオカードなので、使えるお店が多く便利ですよね。

そんな事情もあり、買取や購入の相場は高めです。

クオカードのコレクションのためか、メルカリでは額面以上の金額で取引されているケースもありました。

オークションサイトへの出品が面倒なら、金券ショップで買い取ってもらう方法もありますよ。

もしJSPのクオカードを購入したい場合は、ヤフオクやメルカリなどで探すと見つかるかもしれません。

権利確定日はいつ? 優待はいつ到着するの?

JSPの株主優待の権利確定日は、3月末の年1回です。

クオカードは6月中に行われる定時株主総会の終了後に発送されます。

配当金履歴・入金はいつ?

JSPでは、株主優待がもらえるだけでなく配当金も出ていますよ。

3月末の期末配当は6月中旬、9月末の中間配当は12月初旬に入金されます。

過去6年間の配当金履歴は以下のとおりです。

決算期1株当たりの年間配当金
2021年3月50円
2020年3月50円
2019年3月50円
2018年3月50円
2017年3月50円
2016年3月40円
JSPの配当金履歴

直近の5年間は、1株当たり50円の配当が続いていますね。

2022年3月期も1株当たり50円の配当が出る見込みです。

ゆうはい JSP(7942)の株主優待と配当金

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

フリーライター「はすみん」として、地域の特産品や節約についての記事を執筆しています。
婦人服の販売員・倉敷市地域おこし協力隊を経て、ライターとしての活動を始めました。
投資信託の積立を4年ほど続けていますが、株主優待の魅力を知り、株式投資にも心惹かれています。

このページの目次
閉じる