ハークスレイ(7561)の株主優待はいつ届く?優待の特徴や使い方も紹介

[PR]
  • URLをコピーしました!
優待回数
1
回/年
優待権利確定日
株価889円
1株あたりの配当18円
年間優待金額500円
優待取得必要株数300株
優待利回り0.2%
配当利回り2.0%
カテゴリー
クオカードポイント
ハークスレイ【7561】の株価・配当利回り・優待利回り

\ 現金2,000円プレゼントも! /

\ 現金1,000円プレゼントも! /

ハークスレイは、持ち帰り弁当販売店を運営している企業です。大阪市北区に本社があります。

西日本を中心に、お弁当チェーンの「ほっかほっか亭」を展開していますよ。

ほかにも、出店したい飲食店オーナーと物件・ビルオーナーを繋げる「ショップサポートサービス」や、イベントや行事の会場設営からバックヤードサービスまでサポートする「ファースト・メイト」などのサービスを手がけています。

このページでは、そんなハークスレイの株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

ハークスレイの株主優待内容や特徴

ハークスレイの株主優待は、300株以上を保有するともらえます。

受けられる優待は以下の通り。

  • (1)クオカード
  • (2)楽天ポイント

保有株数によって優待内容が異なるので、一覧にしてまとめてみました。

保有株数優待内容
300株以上(1)500円分
600株以上(1)500円分+(2)300ポイント
1,000株以上(1)1,000円分+(2)500ポイント
2,000株以上(1)2,000円分+(2)500ポイント
ハークスレイの株主優待内容

300株以上の保有でクオカード500円分がもらえます。

たいぞう

600株以上を保有すると、クオカード+楽天ポイントがもらえるよ。

ゆうこ

どちらも使い勝手がいい優待だね◎

単元株数は100株ですが、優待がもらえるのは300株以上からになります。

クオカードの使い方

クオカードは、全国のクオカード加盟店で使えます。

コンビニやファミレスなど、身近なお店も対象になっているので使い道には困りません。

使うときは、会計時にクオカードを出すだけでOK。
カードを読み取ってもらうことで、支払いが完了しますよ。

クオカードの残高が0円になるまで、繰り返し使えるのも魅力的ですね。
有効期限もないため、自分のペースで使いやすいです。

ただし、おつりは出ないので注意しましょう。

参考:クオカードが使えるお店

楽天ポイントの使い方

600株以上を保有すると、優待として楽天ポイントがもらえます。

楽天ポイントは1ポイント=1円として、楽天ポイントカードの対象店で使えますよ。

もちろん、楽天市場や楽天ブックスなど楽天サービスを利用するときにも使えます。

ネットでも実店舗でも使えるところが多いので、使い勝手のいいポイントです。

参考:楽天ポイントの貯め方とお得な使い方

不要な場合は買取も検討しよう

株主優待としてクオカードをもらったものの、使う機会がない場合は買い取ってもらうのもいいですね。

金券ショップ・ヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらえますよ。

買取価格の相場を調べたいときは、オークファンを使うと便利です。

権利確定日はいつ?株主優待はいつ到着する?

ハークスレイの株主優待の権利確定日は、3月末です。

権利確定日に300株以上を保有していると、株主優待が年1回もらえますよ。

優待の到着時期は6月下旬ごろです。

権利確定日から大体3ヶ月後に優待が届きます。

配当金履歴・入金はいつ?

ハークスレイでは、配当金が出ています。

過去の配当金履歴は以下の通り。

決算期1株あたりの年間配当金
2022年3月
2021年3月0円
2020年3月27.5円
2019年3月17.5円
ハークスレイの配当金履歴

配当金の権利確定日は3月末と9月末。
入金時期は期末配当が6月、中間配当が12月になります。

はいと

2021年、2022年は無配だったからちょっと心配…。

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

株主優待を探す

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。子どもが生まれてから、時間の使い方やお金に対する向き合い方を考えるようになりました。節約ネタが好きなので、株式投資・株主優待にも興味津々。

このページの目次