アークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待をかつやでお得に使う方法・いつ到着するかを徹底解説!ヤフオク・金券ショップの買取情報も

アークランドサービスホールディングスは、東京都千代田区に本社を置く、飲食チェーン店を運営している企業です。
主力となるとんかつ専門店の「かつや」は国内に367店舗あり、香港、韓国、タイなど海外にも精力的に出店し続けています。(2017年12月時点)
「かつや」や、からあげ専門店の「からやま」では店内の飲食だけでなく、お弁当や揚げたての惣菜を持ち帰りできる点も人気となっていますよ。
このページではアークランドサービスホールディングスの株主優待について、詳しく説明していきますね。
アークランドサービス(3085)株主優待

このページの目次

アークランドサービスホールディングスの株主優待内容

アークランドサービスホールディングスの株主優待は、100株以上の保有でもらうことができます。
優待内容は、店舗で飲食代として使える優待券1,100円分が年に2回です。リーズナブルな価格設定のお店なので、メニューによっては1,100円分で1〜2回分の食事が楽しめそうですよ。
保有株数ごとにもらえる優待内容は以下のとおりです。

アークランドサービスホールディングスの株主優待詳細
保有株数 株主優待券
100株以上200株未満 優待券1,100円分(550円券2枚)が年2回
200株以上1,000株未満 優待券2,200円分(550円券4枚)が年2回
1,000株以上 優待券11,000円分(550円券20枚)が年2回

アークランドサービス(3085)株主優待

アークランドサービスホールディングスの株主優待券が使える店舗

アークランドサービスホールディングスの株主優待券は以下の国内の店舗で使うことができますよ。

  • かつや
  • 肉めし岡むら屋
  • からやま
  • からあげ縁 YUKARI
  • チェントペルチェント
  • 野菜を食べるカレーcamp
  • 野菜を食べるごちそうとん汁
  • 野菜を食べるBBQカレーcamp

券売機で支払いをする店舗や宅配では株主優待券は利用できません。
店舗へ行く前に優待券が使えるかどうか電話で確認しておくと、より安心ですね。

アークランドサービスホールディングスの株主優待券の特徴と使い方

アークランドサービスホールディングスの株主優待券は、店舗での支払いの時に優待券をレジに出すことで利用できます。
他のクーポン券との併用はできません。例えば、「かつや」で配布されている100円割引券とは一緒に使えませんので、注意してくださいね。
優待券は一度の支払いで何枚でも使うことができます。
優待券はおつりが出ませんので、なるべくぴったりの金額で支払うとお得感がありますよ。端数が出た時は、現金で支払うことになります。
アークランドサービスホールディングスの系列店での支払い方法は、基本的に現金だけです。
ショッピングモールに入っているごく一部の店舗では、電子マネーが利用できますが、ほとんどの店舗では、現金支払いと思っていたほうがよさそうです。

優待券が不要なら買取を考えてみよう

もし、アークランドサービスホールディングスの株主優待券が使う機会がない場合は、金券ショップやヤフオクなどで買い取ってもらうのがおすすめです。
アークランドサービスホールディングスの優待券は換金率も高く、ヤフオクだと額面の90%以上でも売れていますよ。
相場を調べるのであれば、オークファンを使いましょう。
自分で売るのが面倒な場合は、ブックサプライや買取王子などの買取サービスにお願いするのもいいですよ。
[ilink id=”16386,4481″ eyec=”1,1″]

アークランドサービスホールディングスの株主優待はいつ届く?権利確定日はいつ?

権利確定日は6月末と12月末で、優待の到着は9月中旬ごろと3月下旬ごろです。
株主優待券の有効期限は、到着から半年間になります。
期限は、9月到着分が翌年の3月31日、3月到着分が9月30日まで。
期限を忘れずに使いきるようにしたいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる