アビスト(6087)の株主優待と配当金

アビスト【6087】の株価・配当利回り・優待利回り

株価 3,045円
1株あたりの配当 102円
年間優待金額 12,600円
優待取得必要株数 100株
優待利回り 4.1%
配当利回り 3.3%
カテゴリー
食品飲料 3月末

アビストは、東京都中野区に本社を置く、3D-CADによる機械設計、システム・ソフトウェア開発を事業としている企業です。

3D-CADを使った工業設計技術のアウトソーシングを請け負う同社。

委託された業務を自社に持ち帰る「受託型請負」や、クライアントに技術社員チームを常駐させて業務を行う「常駐型請負」などといった形態で、ニーズに対して臨機応変に対応しています。

ほかにも、お客さまから3Dデータを送っていただき、そのデータをもとに3D出力して自宅に届ける「3Dプリントサービス」も手がけています。

このページでは、アビストの株主優待について詳しく解説していきますね。

このページの目次

アビストの株主優待内容は「浸みわたる水素水」

アビストの株主優待は、100株以上持っていると「浸みわたる水素水」がもらえますよ。

保有株数に応じてもらえる数が変わりますので、一覧にしてみました。

保有株数優待内容
100株以上1ケース(500ml×30本)
200株以上2ケース(500ml×60本)
1,000株以上5ケース(500ml×150本)
アビストの株主優待

浸みわたる水素水は、1本あたり420円になるので、30本もらえると12,600円相当になります。

100株だけでも金額換算するとかなりお得な感じがしますね。

水素水といっても、普通の水とそんなに変わらないと思いますので、普段からペットボトルの水を買っている場合は節約になってお得です。

ちなみに1,000株以上を保有していれば5ケースもらえるので、1日1本としても半年近くにわたって「浸みわたる水素水」を飲み続けることができます。

水素水の賞味期限は6ヶ月

アビストの株主優待でもらえる「浸みわたる水素水」の賞味期限は6ヶ月間あります。

30本だと1日1本消費したら1ヶ月でなくなるので、そこまで気にならないと思いますよ。

アビストの株主優待水素水はいつ届くの?

アビストの権利確定日は3月末で、優待到着は200株までの保有なら6月中旬〜7月下旬となります。

1,000株保有になって5ケースの場合は、時期をずらして3回に分けて届きますよ。

  1. 6月中旬〜7月下旬
  2. 8月末
  3. 9月末

賞味期限が6ヶ月間なので、時期をずらして届けてもらえると安心ですね。

配当金について

アビストでは、株主優待だけでなく配当金も出ています。
中間配当がなく期末配当だけがもらえますよ。

株主優待が中間配当のようなものですね。

決算期年間配当金
2020年9月102円
2019年9月102円
2018年9月94円
2017年9月78円
2016年9月65円
2015年9月46円
アビストの配当金履歴

アビストの配当金は、年々増加傾向にありますね。

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる