ホープ(6195)の株主優待は太宰府天満宮グッズが抽選で当たる

ホープは、福岡県福岡市に本社を置く、自治体有料広告事業を展開している企業です。

このページの目次

ホープはどんな企業?

自治体に特化した総合サービスを提供している同社。
日本全国の自治体広告と企業とをマッチングさせるサイト「LAMP」の運営をはじめ、自治体の財源確保を支援する事業や、ビジネスコンサルティング、営業代行などのアウトソーシングまで請け負っています。
同社の事業により、この10年間で約35億円もの地方財源を確保した実績があるそうですよ。

ホープの株主優待の特徴と使い方

ホープの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。
優待の内容は、太宰府天満宮のグッズが抽選で当たります。以下のような4つのコースが設けられれていますよ。

  • 財コース エコバック、小銭入れ、ミニトート、カードケース
  • 源コース ミニトート または がま口ポーチ
  • 確コース ペンケース&定期入れ または 梅こぶ茶&太宰府ふきん2枚
  • 保コース KURU TOGA(シャープペンシル) または STYLE FIT(3色ボールペン)

優待の内容でも地域に貢献しているのですね。いずれも可愛らしいグッズでご利益がありそう。
抽選なので必ずもらえるというわけではないのがちょっと残念ではあります。

ホープの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は6月末で、優待到着は9月ごろになる予定です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる