ヴィア・ホールディングス(7918)の株主優待はグループ飲食店で使える優待券2,500円分が年2回

ヴィア・ホールディングスは、東京都文京区に本社を置く、居酒屋などの飲食チェーンを運営している企業です。

ヴィア・ホールディングス(7918)株主優待

このページの目次

ヴィア・ホールディングスはどんな企業?

焼き鳥の「備長扇屋」や、なめらかプリンが大人気の「パステル」、北海道発祥の刺身居酒屋「魚や一丁」など、多彩なジャンルの飲食店を展開している同社。

28の飲食店舗ブランドを、全国展開している同社。その店舗数は559店舗にものぼります。(2017年6月現在)

ヴィア・ホールディングスの株主優待の特徴と使い方

ヴィア・ホールディングス(7918)株主優待

ヴィア・ホールディングスの株主優待は、100株以上で2,500円相当の株主優待券(500円×5枚)がもらえます。年に2回あるので、保有し続けると年5,000円分です。

ちなみに使える店舗は全国で500店舗を超えますので、かなり多いです。具体的には、備長扇屋やオープン亭、ぼちぼち、日本橋紅とんなどで使えます。

もし、株主優待券が不要であれば、株主優待券と引き換えにいくつかの商品(全51種類)から選んで交換することもできます。

なお、2018年3月からは、100株以上で5,000円相当の株主優待券(500円分×10枚)がもらえるようになりますよ。

年間にすると10,000円分もの優待券になるのですから、お近くに店舗がある方はぜひ手に入れたい優待になりますね。

ヴィア・ホールディングスの株主優待はいつ届くの?

株主優待券は、それぞれ6月末・11月末に届きます。9月末の権利確定日分は届くのが早いですね。年末の外食が多くなる時期に使えるのはありがたいです。

有効期限は1年間ですが、2018年3月の優待以降は半年間になるので注意しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる