進和(7607)の株主優待はおこめギフト券かお米がもらえる!いつ届くか・配当金・権利確定日をブログで解説

進和【7607】の株価・配当利回り・優待利回り

株価2,124円
1株あたりの配当85円
年間優待金額880円
優待取得必要株数100株
優待利回り0.4%
配当利回り4.0%
カテゴリー
お米おこめ券 8月末 一人暮らし主婦家族

進和は、愛知県名古屋市に本社を置く、金属接合や産業機械に関連する製品を販売している企業です。

商社とメーカー機能をあわせ持ち、さまざまなニーズに対応できる高い技術力を誇っています。

自動車や家電メーカーの製造工場に適した設備から、航空機・ロケットの生産に使用される設備まで、幅広い領域の製品を手がけていますよ。

この記事では、そんな進和の株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

進和の株主優待内容

進和の株主優待は、100株以上保有していると、年1回おこめギフト券またはお米がもらえます。

保有株数によって、もらえる内容が変わってきますよ。

保有株数ごとの株主優待内容は以下のとおりです。

保有株数優待内容
100株以上おこめギフト券(1kg相当が2枚)
1,000株以上新潟県魚沼産コシヒカリ5kg(1袋)
進和の株主優待の内容

毎日の食卓に欠かせないお米がもらえるので、家計の助けになるありがたい優待ですね。

長期保有の特典はありません

進和の株主優待は、長期保有による特典はありません。

保有株数に応じて、おこめギフト券やお米がもらえるかどうか決まりますよ。

おこめギフト券の使い方

おこめギフト券は、名前のとおりお米と引き換えられるギフト券です。

お米屋さんや百貨店・スーパーなど、使用できるお店は約10万店もあります。

おこめ券取扱店舗検索のページから、地域ごとに使えるお店が探せますよ。

おこめギフト券は、1枚につき440円分のお米と交換できます。

差額分の支払いが必要ですが、額面以上のお米の購入も可能です。

原則としてお釣りは出ないため、額面以上のお米を買うときに利用するのがおすすめですよ。

参考:おこめ券の使い方はこちらが詳しいです

おこめギフト券の有効期限について

おこめギフト券の有効期限はありません。

お米を買いたいタイミングで使えるので便利ですね。

買取・購入の相場は高め

進和の株主優待は、家族や親戚からお米がもらえる方には不要かもしれません。

おこめギフト券を使わなかったり、お米を自分で食べなかったりする場合は、オークションに出品する手もあります。

オークションでは、おこめギフト券1枚が460~500円程度、魚沼産コシヒカリ5kgが2,000円程度で取引されていました。

おこめギフト券なら、金券ショップで買い取ってもらうことも可能です。

金券ショップでの買取価格は、1枚400~420円程度が相場。自分で使わずに換金したいときも、高く売れるのがうれしいですよね。

もし購入したい際は、ヤフオクやメルカリなどから入手してみましょう。

権利確定日はいつ? 優待はいつ到着するの?

進和の株主優待の権利確定日は、8月末の年1回です。

おこめギフト券は、11月下旬から12月上旬に届く株主への報告書に同封されます。

魚沼産コシヒカリは、11月下旬から12月上旬に宅配便で届きますよ。

配当金履歴・入金はいつ?

進和では、株主優待がもらえるだけでなく配当金も出ています。

2月末の中間配当は5月上旬、8月末の期末配当は11月下旬に入金されますよ。

過去6年間の配当金履歴は以下のとおりです。

決算期1株当たりの年間配当金
2021年8月72円
2020年8月76円
2019年8月74円
2018年8月72円
2017年8月58円
2016年8月50円
2015年8月48円
進和の配当金履歴

直近の6年間は、連続して増配傾向が続いていました。

2021年8月期の予想は70円と、残念ながら減配となる見込みです。

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

フリーライター「はすみん」として、地域の特産品や節約についての記事を執筆しています。
婦人服の販売員・倉敷市地域おこし協力隊を経て、ライターとしての活動を始めました。
投資信託の積立を4年ほど続けていますが、株主優待の魅力を知り、株式投資にも心惹かれています。

このページの目次