めぶきフィナンシャルグループ(7167)の株主優待は2,500円分の栃木県特産品

めぶきフィナンシャルグループは、東京都中央区に本社を置く、地方銀行などを傘下に持つ、持ち株会社です。

このページの目次

めぶきフィナンシャルグループはどんな企業?

平成28年10月1日に常陽銀行と足利ホールディングスとが経営統合し、常陽銀行と足利銀行を子会社して誕生した同社。
地方銀行としては、コンコルディア・フィナンシャルグループ、ふくおかフィナンシャルグループに次ぐ第3位の規模になりました。
常陽銀行が茨城県水戸市、足利銀行が栃木県宇都宮市に本店があるため、主に関東圏を中心に店舗展開しています。

めぶきフィナンシャルグループの株主優待の特徴と使い方

めぶきフィナンシャルグループの株主優待は、1,000株以上の株を保有するともらうことができます。
優待の内容は、2,500円分の地域特産品です。栃木県を中心とした、足利銀行の取引先の商品がもらえるそうですよ。
栃木県といえば、いちごの「とちおとめ」や宇都宮の「餃子」などが有名ですよね。それらの特産品がもらえると嬉しいのですが……どうなりますでしょうか(笑)

めぶきフィナンシャルグループの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる