Lib Work(1431)の株主優待と配当金

Lib Work【1431】の株価・配当利回り・優待利回り

株価901円
1株あたりの配当10.2円
年間優待金額1,000円
優待取得必要株数100株
優待利回り1.1%
配当利回り1.1%
カテゴリー
クオカードポイント割引券長期保有 3月末6月末9月末12月末

Lib Workは、住宅総合コンサルティングサービスを手がけている企業。熊本県山鹿市に本社があります。

「インターネット展示場」や「WEB見積もり」といったインターネットを駆使したサービスを展開し、建築物の企画から設計・施工・販売・アフターサービスまでを総合的に取り扱っていますよ。

このページでは、そんなLib Workの株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

Lib Workの株主優待内容や特徴

Lib Workの株主優待は、100株以上の株を保有するともらえます。

受けられる優待は、大きく分けて以下の3種類。

  • (1)クオカード
  • (2)投資用アパート建物本体価格割引券
  • (3)優待ポイント

基準日・保有株数・保有期間によって優待内容が異なるので、一覧にしてまとめてみました。

保有株数継続保有1年未満継続保有1年以上
100株以上(1)1,000円分(1)1,000円分
1,000株以上(1)1,000円分+(2)1%割引券+(3)15,000ポイント(1)1,000円分+(2)1%割引券+(3)16,500ポイント
5,000株以上(1)1,000円分+(2)2%割引券+(3)15,000ポイント(1)1,000円分+(2)2%割引券+(3)16,500ポイント
10,000株以上(1)1,000円分+(2)3%割引券+(3)15,000ポイント(1)1,000円分+(2)3%割引券+(3)16,500ポイント
6月末の株主優待内容
保有株数継続保有1年未満継続保有1年以上
1,000株以上(3)15,000ポイント(3)16,500ポイント
3月末・9月末・12月末の株主優待内容

100株以上でクオカード1,000円分、1,000株以上ならクオカード1,000円分+投資用アパート建物本体価格1%割引券+15,000ポイントがもらえますよ。

1,000株以上になると年4回の株主優待がもらえるのでお得ですね。

クオカードの使い方

株主優待としてもらえるクオカードは、全国のクオカード加盟店で使えます。

コンビニやファミレスなど、利用できるお店も多いので使いやすいですね。

有効期限もないので、期限切れを気にすることなく使えます。

使うときは、会計時にクオカードを出すだけでOK。
カードを読み取ることで支払いが完了します。

クオカードの残高が0円になるまで、何度でも利用できますよ。

ただし、おつりは出ないので注意しましょう。

参考:クオカードが使えるお店

投資用アパート建物本体価格割引券について

投資用アパート建物本体価格割引券は、建物1棟につき1枚利用できます。

ほかのキャンペーンとの併用はできません。

有効期限は10月1日から翌年9月30日までなので、約1年間あります。

アパート投資をすることが前提になってくるので、利用しないという場合は買取を検討してみるのもいいですね。

優待ポイントの使い方

株主優待としてもらえる優待ポイントは、LibWorkプレミアム優待倶楽部で利用できます。1ポイント=1円として使えますよ。

継続保有1年未満でも、1,000株以上の保有で年間60,000ポイントがもらえるのでかなりお得ですね。

貯めたポイントは、ポイント数に応じて2,000点以上の優待商品と交換できます。

食品・電化製品・旅行・体験など、優待商品のジャンルもさまざま。どの優待商品を選ぼうか悩んでしまうほどです。

ちなみに、優待ポイントは1回だけ次年度へ繰り越しができますよ。繰り越すことで、最大2年間ポイントが有効になります。

ポイントを繰り越すための条件は、6月末日・9月末日・12月末日・3月末日現在の株主名簿に同一の株主番号で継続して記載されていること。

株主番号が変更されると、ポイントは失効となってしまいます。

保有している株を1回すべて売却してしまうと、株主番号が変わるため、繰り越しをしたいなら株を持ち続けましょう。

不要な場合はヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらうのがおすすめ

Lib Workの株主優待を使う機会がなければ、金券ショップやヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらいましょう。

使わないまま手元に置いておくよりは、必要な人の手に渡ったほうがムダになりませんからね。

逆に、Lib Workの株主優待を購入したい場合も、ヤフオクやメルカリで入手できます。

自分で相場を調べたいときは、オークファンを使うと便利です。

権利確定日はいつ?株主優待はいつ到着する?

Lib Workの権利確定日は、3月末・6月末・9月末・12月末。

権利確定日に100株以上を保有していると、株主優待が年4回もらえますよ。

優待が到着する時期は以下の通り。

  • クオカード:9月下旬ごろ
  • 優待ポイント:7月ごろ

配当金履歴・入金はいつ?

Lib Workでは、過去に配当金が出ています。

過去の配当金履歴は以下の通り。

決算期1株あたりの年間配当金
2020年6月4.5円
2019年6月3.1円
2018年6月2.2円
Lib Workの配当金履歴

過去3年間の履歴を見てみると、ここ数年は配当金が出ていますね。

配当金の権利確定日は6月末と12月末。
入金時期は期末配当が9月、中間配当が3月になります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。子どもが生まれてから、時間の使い方やお金に対する向き合い方を考えるようになりました。節約ネタが好きなので、株式投資・株主優待にも興味津々。

このページの目次
閉じる