アインホールディングス(9627)の株主優待が使える店舗や使い方・いつ届くかをブログで解説!配当金や権利確定日についても紹介

アインホールディングス【9627】の株価・配当利回り・優待利回り

株価6,700円
1株あたりの配当55円
年間優待金額2,000円
優待取得必要株数100株
優待利回り0.3%
配当利回り0.8%
カテゴリー
金券ドラッグストア 4月末

アインホールディングスは、調剤薬局やドラッグストアの経営を手がける企業。北海道札幌市に本社があります。

都市型ドラッグストア「アインズ&トルペ」、処方せん調剤「アイン薬局」、コスメティック専門店「トルペ」などを展開していますよ。

調剤薬局事業だけでなく、ヘルス&ビューティ事業にも力を入れています。

このページでは、そんなアインホールディングスの株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

アインホールディングスの株主優待内容

アインファーマシーズ(9627)株主優待

アインホールディングスの株主優待は、100株以上の株を保有するとアイングループ商品券2,000円分がもらえます。

1枚500円券で、アイングループ商品券が4枚もらえますよ。

普段からアイングループの店舗を利用している場合は、うれしい優待ですね。

保有株数株主優待内容
100株以上2,000円分の商品券
アインホールディングスの株主優待内容

株主優待の使い方

株主優待として使えるアイングループ商品券は、アイングループのドラッグストアや調剤薬局で使えます。

各ドラッグストアの全商品、調剤薬局のOTC医薬品や食品などを購入するときに使えますよ。

使うときは、会計時にアイングループ商品券を出すだけでOK。
1回の会計につき、何枚でも使えますよ。

ただ、一部店舗では現金以外と併用不可なところもあります。
おつりも出ません。

アイングループ商品券は、アインズ&トルペオンラインショップやAYURA・DAZZSHOPでは利用できないので注意しましょう。

また、処方せん調剤には使えません。

有効期限は約1年間

アイングループ商品券の有効期限は、翌年7月末まで。

優待が届いてから約1年間あります。

有効期限が切れてしまうと使えなくなるので、期限内に使い切りたいところですね。

アイングループ商品券が使える店舗

アイングループ商品券は、以下の店舗で使えます。

  • アインズ&トルペ
  • アイングループの調剤薬局

全国的にお店があるので利用しやすいですよ。

近くのお店を探したいときは、店舗検索を使ってみましょう。

不要な場合はヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらうのがおすすめ

アインホールディングスの株主優待を使う機会がなければ、金券ショップやヤフオク・メルカリなどで買い取ってもらいましょう。

使わないまま手元に置いておくよりは、必要な人の手に渡ったほうがムダになりませんからね。

逆に、アインホールディングスの株主優待を購入したい場合も、ヤフオクやメルカリで入手できます。

メルカリだと、4,000円相当の株主優待が3,500円前後でやり取りされていました。

自分で相場を調べたいときは、オークファンを使うと便利です。

権利確定日はいつ? 株主優待はいつ到着する?

アインホールディングスの株主優待の権利確定日は、4月末。

権利確定日に100株以上を保有していると、株主優待が年1回もらえますよ。

優待到着は8月初旬ごろです。

配当金履歴・入金はいつ?

アインホールディングスでは、過去に配当金が出ています。

過去の配当金履歴は以下の通り。

決算期1株あたりの年間配当金
2022年4月55円
2021年4月55円
2020年4月55円
2019年4月55円
2018年4月55円
アインホールディングスの配当金履歴

過去3年間の履歴を見てみると、ここ数年は安定して配当金が出ていますね。

配当金の権利確定日は4月末と10月末。
入金時期は期末配当が7月、中間配当がある場合は1月になります。

ゆうはいのOGP画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。子どもが生まれてから、時間の使い方やお金に対する向き合い方を考えるようになりました。節約ネタが好きなので、株式投資・株主優待にも興味津々。

このページの目次