ベクトル(6058)の株主優待と配当金はいつ届く?優待ポイントの使い方や権利確定日も紹介

ベクトル【6058】の株価・配当利回り・優待利回り

株価1,190円
1株あたりの配当2円
年間優待金額
優待取得必要株数200株
優待利回り-
配当利回り0.2%
カテゴリー
プレミアム優待倶楽部 2月末

ベクトルは、PR企画立案・業務代行・コンサルティングなどを手がける企業です。東京都港区に本社があります。

PR戦略の立案・実行からプレスリリースの作成や配信、記者発表会などのイベントを提供していますよ。

また、ニュース配信プラットフォームの「PR TIMES」を保有していることでも知られています。

このページでは、そんなベクトルの株主優待や配当金について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

ベクトルの株主優待内容や特徴

ベクトルの株主優待は、300株以上を保有するとベクトル・プレミアム優待倶楽部で使える優待ポイントがもらえます。

保有株数や保有期間によって優待内容が異なるので、一覧にしてまとめてみました。

保有株数継続保有1年未満継続保有1年以上
300株以上3,000ポイント3,300ポイント
400株以上4,000ポイント4,400ポイント
500株以上5,000ポイント5,500ポイント
600株以上6,000ポイント6,600ポイント
700株以上7,000ポイント7,700ポイント
800株以上8,000ポイント8,800ポイント
900株以上9,000ポイント9,900ポイント
1,000株以上10,000ポイント11,000ポイント
2,000株以上25,000ポイント27,500ポイント
3,000株以上40,000ポイント44,000ポイント
ベクトルの株主優待内容

300株以上の保有で、3,000ポイントがもらえます。さらに、継続保有1年以上になると3,300ポイントがもらえますよ。

たいぞう

保有期間が長くなると、優待内容もアップするよ◎

ゆうこ

お得な長期保有を目指してみるのもいいかも…!

単元株数は100株ですが、優待がもらえるのは300株以上からとなります。

株主優待ポイントの使い方

株主優待としてもらえるポイントは、ベクトル・プレミアム優待倶楽部で使えます。

2,000点以上の中から、ポイント数に応じて好きな商品が選べますよ。

食品・日用品・電化製品など、ジャンルはさまざま。

幅広いジャンルの商品がそろっているため、優待を選ぶのが楽しみですね。

優待ポイントはWILLsCoinと交換可能です

優待ポイントは、WILLsCoinと交換することもできます。

WILLsCoinに交換すると、「プレミアム優待倶楽部 PORTAL」で3,500点以上の優待商品と引き換えができますよ。

ほかの企業の優待ポイントと合算することで、ポイントの有効期限が延長されるので便利です。

WILLsCoinの有効期限は以下の通り。

  • 最後の優待ポイントとの交換による獲得・商品交換から1年間

有効期限が切れたWILLsCoinは失効されてしまいます。期限が切れる前に、使い切りたいところですね。

また、優待ポイントとWILLsCoinを交換する際には、株式保有年数に応じて交換手数料が発生します。

保有年数ごとの交換手数料は以下の通り。

保有年数交換手数料
1年未満10%
2年未満5%
2年以上0%
WILLsCoinの交換手数料

2年以上だと、交換手数料が0%なのでお得ですね。

優待ポイントは繰り越しもできます

優待ポイントは1回に限り、次年度への繰り越しが可能です。

繰り越すことで、最大2年間ポイントが有効になりますよ。

ポイントを繰り越すためには、翌年2月末の株主名簿に同一の株主番号で連続2回以上記載されていることが条件です。

2月末の権利確定日までに株主番号が変更されると、ポイントは失効されてしまいます。失効されたポイントは繰り越せません。

権利確定日はいつ?株主優待はいつ到着する?

ベクトルの株主優待の権利確定日は、2月末です。

権利確定日に300株以上を保有していると、株主優待が年1回もらえますよ。

優待到着は4月ごろとなります。

配当金履歴・入金はいつ?

ベクトルでは、過去に配当金が出ています。

過去の配当金履歴は以下の通り。

決算期1株あたりの年間配当金
2021年2月2円
2020年2月0円
2019年2月0円
ベクトルの配当金履歴

配当金の権利確定日は2月末と8月末。
入金時期は期末配当が5月、中間配当が11月になります。

はいと

無配が続いていた時期もあったけど、ここから持ち直してほしいね…!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

株主優待取得におすすめの証券会社

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。子どもが生まれてから、時間の使い方やお金に対する向き合い方を考えるようになりました。節約ネタが好きなので、株式投資・株主優待にも興味津々。

このページの目次
閉じる