ツクイ(2398)の株主優待券はいつ到着?割引対象の施設や使うときの注意点まとめ

ツクイは、神奈川県横浜市に本社を置く、在宅介護や有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅事業などを手がけている企業です。
2018年3月現在、全国で679ヵ所(本社含む)の事業所と、499ヵ所のデイサービスを運営していますよ。
月間で42,000人を超える利用者数は、デイサービスの日本最大手の規模を誇ります。
このページでは、ツクイの株主優待について詳しく紹介していきますね。

このページの目次

ツクイの株主優待内容

ツクイの株主優待は、100株以上保有しているともらえますよ。
ツクイの株主優待内容を一覧にしてみました。

  • 介護付き有料老人ホーム「ツクイ・サンシャイン」全施設:月額3,000円割引
  • 高齢者向け住宅「ツクイ・サンフォレスト」水戸、宇都宮、横浜センター北・松山:月額1,000円割引

割引対象になる施設の一覧

ツクイが運営する介護付き有料老人ホーム「ツクイ・サンシャイン」と、高齢者向け住宅「ツクイ・サンフォレスト」の施設利用料が割引になりますよ。
介護付き有料老人ホーム「ツクイ・サンシャイン」では、月額利用料から3,000円割引になります。全国にある対象施設は以下のとおりです。

  • ツクイ・サンシャイン足立(東京都足立区)
  • ツクイ・サンシャイン西馬込(東京都大田区)
  • ツクイ・サンシャイン成城(東京都世田谷区)
  • ツクイ・サンシャイン杉並(東京都杉並区)
  • ツクイ・サンシャイン三鷹深大寺(東京都三鷹市)
  • ツクイ・サンシャイン町田西館(東京都町田市)
  • ツクイ・サンシャイン町田東館(東京都町田市)
  • ツクイ・サンシャイン川崎宮前(神奈川県川崎市)
  • ツクイ・サンシャイン横浜野毛(神奈川県横浜市)
  • ツクイ・サンシャイン三浦(神奈川県三浦市)
  • ツクイ・サンシャイン保土ヶ谷(神奈川県横浜市)
  • ツクイ・サンシャイン横浜戸塚(神奈川県横浜市)
  • ツクイ・サンシャイン小田原(神奈川県小田原市)
  • ツクイ・サンシャイン相模原(神奈川県相模原市)
  • ツクイ・サンシャイン古河あかやま(茨城県古河市)
  • ツクイ・サンシャイン吉川(埼玉県吉川市)
  • ツクイ・サンシャイン岡谷(長野県岡谷市)
  • ツクイ・サンシャイン御殿場(静岡県御殿場市)
  • ツクイ・サンシャイン富士(静岡県富士市)
  • ツクイ・サンシャイン守山(愛知県名古屋市)
  • ツクイ・サンシャイン南巽(大阪府大阪市)
  • ツクイ・サンシャイン大東(大阪府大東市)
  • ツクイ・サンシャイン新倉敷(岡山県倉敷市)
  • ツクイ・サンシャイン松山(愛媛県松山市)
  • ツクイ・サンシャイン上越(新潟県上越市)
  • ツクイ・サンシャイン郡山(福島県郡山市)
  • ツクイ・サンシャイン会津若松(福島県会津若松市)
  • ツクイ・サンシャイン仙台(宮城県仙台市)

さらに、高齢者向け住宅「ツクイ・サンフォレスト」では、月額利用料から1,000円割引になります。対象となる施設は以下のとおりです。

  • ツクイ・サンフォレスト水戸(茨城県水戸市)
  • ツクイ・サンフォレスト宇都宮(茨城県宇都宮市)
  • ツクイ・サンフォレスト横浜センター北(神奈川県横浜市)
  • ツクイ・サンフォレスト松山(愛媛県松山市)

誰しもが利用できる優待内容ではありませんが、有料老人ホームなどの月額料金はかなりの高額になります。
これらの施設に既に入居していたり、これから入居を検討されているのであれば、ツクイの株主優待を使えばかしこく節約できますよ。

優待券を使うときの注意点

ツクイの株主優待を使うときはいくつか注意しておきたいことがあります。
もし、複数枚優待券を持っている場合は、1枚しか使えません。
また、他の割引券との併用もできないです。
株主以外でも使えるので、その点はうれしいですね。

ツクイ株主優待の有効期限

ツクイの株主優待を手に入れたときに有効期限が気になるかと思います。
優待券の利用期間は発行年の9月1日から翌年の8月31日までの1年間です。
利用施設へ優待券を提出すると、提出月の翌々月より割引が適用されますよ。

ツクイの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株主優待と配当金のサイト「ゆうはい」の管理人です。2011年から株主優待にハマり、今まで数百回は優待をもらったと思います。2019年からは配当金生活を夢見てコツコツと株式投資も始めました。
株式会社ONWA代表。節約ブログ「ノマド的節約術」も運営。

このページの目次
閉じる